DataRobot社とDataRobot販売代理店契約を締結 デジタルビジネスを支援する中堅企業向けDataRobot Starter Programを提供開始

キヤノンマーケティングジャパングループのキヤノンITソリューションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:金澤 明、以下キヤノンITS)は、このたびDataRobot,Inc.(本社:アメリカ合衆国マサチューセッツ州、CEO:Jeremy Achin/以下、DataRobot社)とDataRobotの販売代理店契約を締結しました。中堅企業のビジネス課題の検討から運用化まで支援するDataRobot Starter Programを2019年11月20日より提供開始します。
近年、私たちを取り巻くビジネス環境は大きく変化しており、従来のビジネスモデルでは適用しなくなってきています。そのような中、AIは予測不要なビジネス変化にも柔軟に対応できる必須技術として注目を集めています。しかしながら、AIを活用するには高い専門性やスキル、業務(ドメイン)知識が必要であり、特に中堅企業においては、それら技術や情報を扱える専任のデータサイエンティストをどのように育成・獲得するかを悩んでいる企業が多いのが現状です。

「DataRobot」は、世界最高峰のデータサイエンティストたちの知見や経験、ベストプラクティスが集約されたエンタープライズAIプラットフォームです。学習データをインプットするだけで、データサイエンティストたちが利用する数千ものアルゴリズムから最適な予測モデルを自動生成しますので、精度の高い機械学習モデルを短期間で構築し、展開することが可能です。

このたびの販売代理店契約締結により、キヤノンITSはAIの人材不足を経営課題としている中堅企業向けに、DataRobot社のAIプロジェクトのノウハウ・ライセンス・教育をパッケージ化したDataRobot Starter Programを提供開始します。これにより、ユーザー企業においてデータサイエンティストを養成することが可能になり、実践的なビジネス課題に取り組みながら、自社でAIプロジェクトを推進できるよう、キヤノンITSがお客さまのDX実現に向けた導入を支援します。また、データサイエンティストの養成に加え、DataRobotを活用しながらAIプロジェクトを推進できるデータ分析・その他情報関連のエキスパートのシチズン・データサインティストを養成し、さまざまな部署で機械学習プロジェクトを創出、運営できるように支援します。

今後、キヤノンITSはこれまでSI開発で培ったノウハウとDataRobotのAI技術を生かしながら、専門スキルを意識することなく、業務の課題解決に向けた各種サービスの強化を図り、お客さまのデジタルビジネス推進に貢献していきます。

「DataRobot Starter Program」の提供価格は、年間1,000万円(消費税抜き)からとなっています。

■DataRobot Starter Program導入までの流れ
本プログラムは、データサイエンティストが不在だがAIプロジェクトを推進し、成功させたいという中堅企業向けに、データサイエンティストの養成およびビジネスを支援するものです。
以下の2つのフェーズで提供します。


フェーズ1:AI導入診断
1.機械学習の自動化で何ができるのかをハンズオンを通じて理解できるセミナー実施
2.自社事業でAIをどのように適用できるのかワークショップ形式でテーマ創出を支援
3.創出されたテーマを詳細化し、2つの観点で評価&レポート

フェーズ2:AI サクセス・サービス
1.
・DataRobot AI アカデミーにおけるデータサイエンティスト養成プログラム
・DataRobot UniversityにおけるDataRobotの活用方法に関してのトレーニング

2.
・AIプロジェクト導入に必要なテーマ創出
・AIプロジェクト遂行のためのテーマ推進
・実ビジネスへの運用定着化のための運用化支援

■DataRobot Japan様からのエンドースメント
キヤノンITソリューションズ株式会社様をDataRobot社の代理店様にお迎えすることを心から歓迎いたします。業務系システムへの経験豊富なキヤノンITソリューションズ株式会社と共に、中堅企業のお客さまやキヤノングループへのAI導入の成功に向け、販売、推進していただけることを大変喜ばしく思います。

DataRobot Japan
カントリーマネージャー・ジャパン
原沢 滋

■「DataRobot, Inc.」について(製品詳細URL:https://www.datarobot.com/jp/
DataRobot, Inc.(以下DataRobot)はエンタープライズ向け人工知能(AI)のリーディングカンパニーであり、信頼性の高いAI技術と投資利益率(ROI)イネーブルメントサービスを、今日のAIイノベーションを競うグローバル企業に提供します。DataRobotのエンタープライズ向けAIプラットフォームは、機械学習モデルの構築、デプロイ、管理におけるエンドツーエンドの自動化によってデータサイエンスを民主化します。AIを大規模に提供し、時間の経過とともに継続的にパフォーマンスを最適化することで、ビジネス価値の最大化をサポートします。DataRobotの最先端のソフトウェアと世界最高クラスのAI実装、トレーニング、サポートサービスの実証済みの組み合わせが、組織の規模や業種、リソースを問わず、あらゆる組織においてビジネスの成果を高めています。

DataRobotは創業以来AIに焦点を絞り、ROIを生み出すAIの提供において実績を挙げています。世界各地にオフィスを構え、New Enterprise Associates、Sapphire Ventures、Meritech、DFJ Growthなどの一流企業から4億3,100万ドルの資金を調達しています。

日本においても、すでに株式会社村田製作所、明治安田生命保険相互会社、ヤマトホールディングス株式会社、三井住友カード株式会社などを含む幅広い企業で導入され、成果をあげています。

■ 商標関連
・「DataRobot」はDataRobot, Inc.の登録商標です。
・その他の会社名、製品名、サービス名等は、各社の登録商標または商標です。

*******************************************
● 報道関係者のお問い合わせ先
企画本部 事業推進部 コミュニケーション推進課
03-6701-3603(直通)

● 一般の方のお問い合わせ先
SIサービス事業部 ソリューション創出推進部
03-5730-7159(直通)
*******************************************
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. キヤノンITソリューションズ株式会社 >
  3. DataRobot社とDataRobot販売代理店契約を締結 デジタルビジネスを支援する中堅企業向けDataRobot Starter Programを提供開始