「夏はやっぱり浴衣!横浜で浴衣着付&狂言鑑賞」

【横浜能楽堂】浴衣ワークショップ&狂言鑑賞会

横浜能楽堂では8月11日(日)に、午前中浴衣着付のワークショップを行い、午後は着付けた浴衣で狂言鑑賞を行うイベントを開催します。
浴衣は手持ちの浴衣でも現地でレンタルでも可。半幅帯は3種類の結び方から選べます。「浴衣でお出かけをしたいけれど一人で着るには不安がある」、「手持ちの浴衣で出かける機会を探している」、「浴衣で日本の伝統文化を体験してみたい」・・・そんな方におすすめです。今まで自己流で浴衣を着ていた方、この機会にプロの着付師の技を身につけてみませんか?浴衣の着こなしに差がつくこと間違いなしです!

◇内容・日時

[着付体験]2019年8月11日(日) 10:00~12:00
[狂言鑑賞会]2019年8月11日(日) 14:00~15:40

 横浜能楽堂が毎月第二日曜日に開催している普及公演「横浜狂言堂」、出演者による解説付で、初心者でもお楽しみいただけます。水汲みをしたくない太郎冠者が清水の鬼に扮して主人をおどかす様子が面白い「清水(しみず)」と、乱暴者の悪太郎を伯父がこらしめた結末に注目の「悪太郎(あくたろう)」の2曲をお送りします。
  お話 深田博治
  狂言「清水」(和泉流)野村裕基
  狂言「悪太郎」(和泉流)高野和憲

狂言「悪太郎」(和泉流) 撮影:吉川信之狂言「悪太郎」(和泉流) 撮影:吉川信之


◇浴衣着付講師
ハクビ株式会社着付師(参加者5名に1名程度がつきます)

浴衣着付体験浴衣着付体験

 

 


参加費
4,000円税込(浴衣着付体験・狂言鑑賞チケット)
ご希望の方は別途追加料金2,000円(税込)でレンタル浴衣(浴衣一式・下駄)あり
※狂言鑑賞会は同伴者もご鑑賞可能です(追加チケット代1名につき2,000円)。
※一度お支払いいただいた参加費は返金しませんので、ご了承ください。
※レンタル浴衣の色・柄はご一任ください。
※お子様用レンタル浴衣は身長130cm以上です。

◇定 員
20名(先着順)

◇会 場
横浜能楽堂

横浜能楽堂本舞台横浜能楽堂本舞台


◇申込方法
電話または来館で、先着順に受付 締切8月9日(金)
※受付時間 9:00~18:00

◇お申込み・お問合せ
住所:横浜市西区紅葉ケ丘27-2
電話 045-263-3055
Web http://ynt.yafjp.org/

◇チラシダウンロード(PDF)
https://prtimes.jp/a/?f=d14302-20190807-2723.pdf

主催:横浜能楽堂(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)
助成:文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)
独立行政法人日本芸術文化振興会
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団 >
  3. 「夏はやっぱり浴衣!横浜で浴衣着付&狂言鑑賞」