「パルファージュ」がフラワーアーティスト前田有紀とコラボ!発表会にはオリジナルフラワードレスを着用した、わたなべ麻衣が登場

ワコール「パルファージュ」2020年春夏シーズン発表会のご報告

4月1日(水)より「パルファージュ」フェアがスタート!
展開店舗は花をまとったオリジナルデザインに
 ワコールの百貨店向けブランド「パルファージュ」は、2020年春より、“美しく咲くミライのワタシ”をプロモーションテーマとして展開。元テレビ朝日アナウンサーで、現在はフラワーアーティストとして活躍されている前田有紀さんをコラボレーションパートナーとして起用し、オリジナルデザイン店舗の展開やSNSキャンペーンを実施する「パルファージュフェア」を4月1日(水)よりスタートします。

 それに先駆け、3月24日(火)に「パルファージュ」2020春夏シーズン 発表会をYouTubeにてLIVE配信しました。発表会では前田有紀さんに加え、タレント・モデルとして活躍するわたなべ麻衣さんをゲストに迎えトークショーを実施。わたなべさんは、前田有紀さんデザインのオリジナルフラワードレスを着用して登場しました。

 

 


 前田さんは、夏空の輝きをイメージした「パルファージュ」の新作からインスピレーションを受けて、オリジナルのフラワードレスを制作。『かすみ草など軽やかなイメージのお花をたくさん使用して、空のきらめきを表現しました。新作のブラジャーやランジェリーで使用しているレースが素敵で、それを活かしたデザインにしたかった』とコメント。
 フラワードレスを着用したわたなべさんからは、『全身にお花をまとう、という経験はなかなかないので、とても幸せな気持ち。“わたしを咲かせるランジェリー”「パルファージュ」にピッタリなドレスになっていると思います』という感想が聞かれました。
 

オリジナルフラワードレスを着用したわたなべ麻衣オリジナルフラワードレスを着用したわたなべ麻衣


アナウンサーから留学を経てフラワーアーティストに転身した前田さんからは『パルファージュのターゲットである20代~30代は、自分の好きなことを集めて、自分らしい生き方を見つけていく貴重な時期』と“美しく咲くミライのワタシ”を応援するメッセージも。『外から見えないものだけれど、身に着けるランジェリーが自分の好きなもの、お気に入りのものだと、自然と心が軽くなる、幸福感に包まれる』とお二人のトークも盛り上がりました。
 


 また、「パルファージュ」のおすすめポイントを尋ねると、前田さんからは、『「パルファージュ」はすべてのシリーズにお花のモチーフが入っているとデザインチームから伺いました。お花は気分を上げてくれるものなので、そのお花を身にまとえるって幸せなことだなと思います。また、店頭ではビューティーアドバイザーさんからのアドバイスで自分にピッタリのブラを選ぶことができました。』とコメント。わたなべさんは『「パルファージュ」の甘すぎない可愛さが好き!でも、それだけじゃなくて、可愛いと着けごこちのよさを兼ね備えているところがスゴイ。もっと早く知りたかった!』と答え、二人で、「パルファージュ」の魅力を語っていただきました。



■オリジナルフラワードレスのモチーフとなった「パルファージュ」2020年春夏コレクション 
 

「パルファージュ」21シリーズ「パルファージュ」21シリーズ



21シリーズ(3月発売)

夏空の輝きをイメージしたコレクション。

雨上がりの虹や星々の瞬きなど、空に映し出されるさまざまな光のグラデーションを、豊かな色合いのチュールエンブロイダリーレースで表現しました。さらにチュールを複雑にカットする手法をほどこすことで、空のきらめきが自然に浮かびあがってきたかのような幻想的な表情に仕上げました。


 

「パルファージュ」21シリーズ「パルファージュ」21シリーズ


■パルファージュが前田有紀さんとコラボレーションした背景
2003年にテレビ朝日に入社後、アナウンサーとして活躍した前田有紀さん。退社後は留学を経てフラワーアーティストとしての活動を開始。2018年には自身の会社を立ち上げ独立、「花とあなたが出会う場所」をコンセプトにしたオリジナルブランド「gui(グイ)」をプロデュースされています。
自らの好きなことを職業にして活躍されている前田有紀さんの姿は、今を生きる女性たちに勇気を与えてくれています。
〝わたしを咲かせるランジェリー“「パルファージュ」は〝愛される、香り。”をコンセプトに女性本来の魅力を引き出す商品を展開し、大人の女性を応援するランジェリーブランド。日常に彩りを与えてくれるフラワーアーティストとしての前田有紀さんの活躍、そして彼女自身の生きる姿が今回のプロモーションテーマである“美しく咲くミライのワタシ”とマッチし、今回のコラボレーションが実現しました。前田有紀さんと「パルファージュ」は、全国のパルファージュ店舗のディスプレイデザインをはじめ、年間を通じてさまざまなコラボレーションを実施いたします。


■パルファージュ×前田有紀 オリジナルデザイン店舗を展開

 

今回のコラボレーションの一環として、4月1日(水)から30日(木)の期間中、全国の「パルファージュ」展開店舗が、前田有紀さんデザインの、素敵な花をまとったオリジナル店舗に生まれ変わります。前田有紀さん率いる“gui(グイ)”。そしてパルファージュの世界観を各店舗にてお楽しみください。

また、店頭に足を運んでいただくと、オリジナルのコラボ壁紙(スマートフォン用)がダウンロードできます。

わたなべ麻衣さんが当日着用したオリジナルのフラワードレスは、ドライフラワーをまとったドレスへと生まれ変わり、4月1日から、伊勢丹新宿本店3階にて展示予定です。


■4月1日スタートの「パルファージュ」フェアについて
 

 

 

「パルファージュ」フェア 限定ショッパー「パルファージュ」フェア 限定ショッパー

店頭、ワコールウェブストアでパルファージュの商品を7,000円(税抜)以上お買い上げのお客様には限定ショッパーをプレゼント。ワコールウェブストアでも実施します。(※なくなり次第終了)


・ワコールウェブストア
https://store.wacoal.jp/brand/parfage/






















また、4月1日(水)から30日(木)の期間では、SNSキャンペーンも実施。Instagram、もしくはtwitterのパルファージュ公式アカウントをフォローして応募すると、抽選で30名様にguiチームが手がけたオリジナルのフラワーフレームをプレゼントします。
 

オリジナル フラワーフレームオリジナル フラワーフレーム

 

【パルファージュ公式アカウント】
・Instagram: https://www.instagram.com/wacoal_parfage/
・twitter: https://twitter.com/Wacoal_PARFAGE


■ブランド情報・プロフィール
「パルファージュ」 http://www.wacoal.jp/parfage/

「フェミニン」から「エレガント」まで、豊富なラインアップが揃うワコールの百貨店限定ブランド、”わたしを咲かせるランジェリー”「パルファージュ」。ブランドコンセプトは“愛される、香り”。
身につけるたびに喜びや自信が花ひらき、内側から香り立つような女性へ。
パルファージュはこれからも、大人のためのランジェリーブランドとして進化していきます。花の刺繍や美しいレースで飾ったエレガントでかわいいデザインが、からだと気持ちをやさしく包み、あなたを香らせます。
 

 

 


【前田有紀プロフィール】
神奈川県出身。2003年にテレビ朝日に入社し、約10年間アナウンサーとして活躍した後退社。2013年イギリスに留学。コッツウォルズ・グロスター州の古城で見習いガーデナーとして働いた後帰国し、約3年間の花屋勤務を経て、2018にフラワーアーティストとして独立。「花とあなたが出会う場所」をコンセプトにしたオリジナルブランド「gui」のブランドプロデューサーを務めている。

【わたなべ麻衣プロフィール】
Instagram(54万フォロワー)を中心に人気を呼び、「インスタの女神」と名付けられ、同世代から絶大な支持を獲得している。雑誌『ar』『VOCE』にてモデルとして活動する傍ら、ZIP(日テレ)にてレポーターを務める等モデル、タレント、女優、ブランドプロデュースなどマルチに活躍している。2019年タレントのJOYと入籍を発表。

 

※「PARFAGE(パルファージュ)」は、株式会社ワコールの登録商標です

〔一般のお客様からのお問い合わせ先〕
株式会社ワコール  お客様センター  フリーダイヤル  0120-307-056(平日:9:30~17:00)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ワコール >
  3. 「パルファージュ」がフラワーアーティスト前田有紀とコラボ!発表会にはオリジナルフラワードレスを着用した、わたなべ麻衣が登場