ボルテージが贈る、リアルな大人の恋愛ストーリー「あの夜からキミに恋してた」講談社デジタルコミック誌「comic tint」で、コミカライズ決定!

 株式会社ボルテージ(本社:東京都渋谷区代表取締役:津谷 祐司)は、提供中の読み物アプリ「100シーンの恋+」内で配信中の恋愛ストーリー「あの夜からキミに恋してた」のコミカライズ連載が、株式会社講談社(本社:東京都文京区 以下、講談社)が配信するデジタル恋愛コミック誌「comic tint (コミック ティント)」にて、2019年春より開始されることをお知らせいたします。

「あの夜からキミに恋してた」は、大手広告代理店を舞台に、一夜の過ちから始まるリアルなオトナの恋を描いた恋愛ストーリーです。2016年に配信以来、登場キャラクターやドラマチックなストーリーが人気を博しています。
このたび、講談社が2018年4月に創刊した、ときめきも刺激もどっちも欲しい!欲張りなオトナ女子に贈る恋愛コミック誌「comic tint」にて、漫画家“桜乃みか”さんによるコミカライズ連載が決定いたしました。連載開始は、2019年春を予定しております。


comic tint : http://comictint.com
100シーンの恋+ 公式サイト: https://products.voltage.co.jp/apps/appinfo-100koiplus/


■「comic tint」配信概要


・掲載誌:comic tint
・配信日:毎月第1金曜日
・作家名:桜乃みか
・コピーライト:(C)桜乃みか / 講談社・ボルテージ
・連載開始時期:2019年春スタート予定

【comic tintとは】
ときめきも刺激もどっちも欲しい!欲張りなオトナ女子に贈る恋愛コミック誌


■「あの夜からキミに恋してた」とは?

大人のリアルな恋愛を描いた、人気の恋愛ストーリー。2016年に配信開始以来、オトナ女子のための胸キュン充電アプリ“100シーンの恋+”にて、絶賛配信中。

広告代理店で働くアナタは、会社でも一目置かれる努力家なお仕事女子!
今まで真面目な人生を送ってきたはずだったのに、
パーティーの翌朝目覚めると、そこは見知らぬベッドの上!?
そして、隣にいたのは、名前しか知らないあの人…。
カレは遊び?それとも…?本気になってはイケないと分かっていながら、彼からの連絡に胸が高鳴ってしまって…。

企画・原作:ボルテージ
キャラクターデザイン:武村ゆみこ

 


■「100シーンの恋+」配信概要
タイトル名 :「100シーンの恋+」
※「あの夜からキミに恋してた」は、「100シーンの恋+」アプリ内でお楽しみいただけます。
料金体系:基本プレイ無料(アイテム課金制)
対応機種:iOS 8.0以上、iPhone、iPad、およびiPod touchに対応Android OS 4.1以上 
※機種によりご利用いただけない場合がございます。
権利表記 : (C) Voltage

※ 記載されている会社名・商品名・サービス名は、各社の商標または登録商標です。


【ボルテージ会社概要】
社名:株式会社ボルテージ (1999年9月設立) 
所在地:東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー28階 
代表取締役社長:津谷 祐司(つたにゆうじ)

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ボルテージ >
  3. ボルテージが贈る、リアルな大人の恋愛ストーリー「あの夜からキミに恋してた」講談社デジタルコミック誌「comic tint」で、コミカライズ決定!