男女685名に聞いた『メガネのフレームがもたらす顔印象調査』8割以上がメガネをかけることで“デカ目効果”を感じると回答

〜メガネでなりたい印象が叶う!フレームの太さで顔の大きさやメイクの印象を左右することが判明〜

 メガネブランド「Zoff(ゾフ)」を運営する株式会社インターメスティック(本社:東京都港区)は、亜細亜大学 経営学部 ホスピタリティ・マネジメント学科 重田みゆき教授ゼミ MYKにご協力いただき、20代~60代の男女685名を対象に『メガネのフレームがもたらす顔印象調査』を実施しました。

【調査背景】
withマスクで、"目元が主役"の時代に。顔の中で唯一見えるパーツとなった今、目元への意識が高まったことにより、目がすべての印象を左右します。メガネも同じく、自然と目元が強調されるアイテムです。そこで今回フレームによって客観的な印象や心象にどのように差が出るのか、印象行動学の専門家である重田みゆき先生監修のもと、メガネのフレームがもたらす顔印象への影響と効果について調査しました。

【調査概要】
・調査名  :メガネのフレームがもたらす顔印象調査
・調査方法:街頭調査 ・学内調査・インターネット調査
・調査主体:株式会社インターメスティック
 亜細亜大学 経営学部 ホスピタリティ・マネジメント学科 重田みゆき教授ゼミ MYK
・調査期間:2022年7月9日(土)~2022年7月17日(日)
・調査対象:亜細亜大学内・吉祥寺を通行中の男女685名
※本リリースに含まれる調査結果をご掲載頂く際は、「Zoff調べ」と明記いただけますようお願い申し上げます。

  • すっぴんの隠し技にもぴったり!8割以上がメガネをかけている方の目が大きく感じると回答
【写真A】メガネをかけていない女性と【写真B】メガネをかけている女性と見比べ『どちらの目が大きく見えるか』調査をしたところ、8割以上(84%)の人が【B】のメガネをかけている女性と回答。印象として「顔の余白が少なくなり、全体のバランスで目が大きく感じる」、「黒目がより大きく見える」といった意見がありました。この結果から、「デルブーフ錯視」と呼ばれる効果で、枠で囲まれると中の円が大きく見えることによる “デカ目効果”が期待できることが明らかになりました。フレームの太さや色で言うと、太くて濃いフレームの枠を選択するのが効果的。
ちょっとそこまで”お出かけする際のワンマイルウェア”として、“すっぴん隠しとして目元をカバーしたい時”に頼れるアイテムとして取り入れてみるのもおすすめです◎

  • 小顔効果抜群?!細フレームよりも太フレームの方が小顔効果を感じる人が8割以上
【写真A】太いフレームをかけている女性と【写真B】細いフレームをかけている女性と見比べ『どちらが小顔効果に見えるか』調査を実施。8割以上(83%)の人が【A】の太いフレームをかけている女性と回答し、大多数の人が小顔効果を感じていることがわかりました。印象として「フレームが太いことでメガネが大きく見え、顔の長さが短く見える」、「フレームが太いのでメガネに目がいく」という意見があり、フレームが太いことよってメガネの存在感が強く印象に残り、顔の印象がメガネに集中されると考えられます。近年おしゃれ女子の間で人気の黒縁メガネは、かけるだけでおしゃれ上級者に見えるため、ファッション好きなら一度は憧れるフレームです。存在感のある太フレームはいつもと違う自分を見せたいときや、相手にギャップを感じてほしいときにもぴったり。気になる異性の前でグッと印象を変えたい時にあざとかわいくお洒落にきめてみてはいかがでしょうか。

  • メガネで手軽に印象操作!9割以上の人が「メガネをかけている方が求心顔に見える」と回答
【写真A】メガネをかけていない女性(遠心顔)と【写真B】メガネかけている女性(遠心顔)と見比べ『どちらの方がより目が近づいて(求心顔)見えるか』調査を実施。9割以上(96%)の人が【B】のメガネかけている女性の方が目が近づいて見えると回答。メガネのフレームに視線が集まることで、目と目の間が近づいて見える効果があると伺えます。印象として「顔の余白が少なく見える」という意見が多数ありました。
可愛らしい印象の遠心顔と、知的な印象の求心顔。例えばビジネスや出会いの場で、大人っぽく見せたいときに遠心顔の方が取り入れる求心顔メイクとして、目頭切開風に入れるアイラインやノーズシャドウで顔の中心に陰をつくり視線を集める方法が有名です。 “メイクに時間をかけずに簡単に求心顔になりたい”、“いつもと違う雰囲気の顔にしたい”という方にはメガネをかけるのも手の一つです。ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

【街頭調査の様子】

 
  • 監修:重田みゆき(印象行動学者)

  インプレッションマスター® 東京都生まれ。国際線客室乗務員、都内老舗ホテルVIPラウンジマネージャー社長室室長を経て、人の印象を変えるインプレッショントレーニング®︎を開発、国内外で大人気に。アメリカ合衆国 ニューヨーク州ベスト・オブ・マンハッタンを7年連続受賞し、2017年「マンハッタン・ビジネス殿堂入り」を果たす。亜細亜大学 経営学部 ホスピタリティ・マネジメント学科 教授。「ホンマでっか!?TV」印象評論家。著書「顔グセの法則」「人は0.5秒で選ばれる!」はアジア各国で翻訳出版中。TikTokerとしても国内外で話題沸騰中。 https://www.msnow.jp/
  • 重田みゆきゼミナール 【MYK】

重田みゆきゼミナール【MYK】では、印象行動学を追求し、ホスピタリティ・マネジメントビジネス、パッセンジャービジネスを調査・研究し、その印象行動力を実際に身に着けることを重要視している。地域清掃活動・復興支援活動にも積極的に取り組むことで心身を鍛え社会に必要とされる人間力を形成。授業では人に感動を与え、巻き込むプレゼンテーションとはなにか?に試行錯誤し表現力に磨きをかける。人の印象は0.5秒で選ばれる!をテーマに、印象を決めている五感を使ったコミュニケーションスキルのレベルアップにも挑む。学び、調査、研究し、能力や知識を高めるだけの教室内ゼミナールではなく、それを体得習得し、社会に役に立つ、求められる人になるゼミナールである。ライバルは自分!MYKプライドを胸に輝き続ける。

  • 【参考情報】
なりたい私をつくるメガネ「Zoff CLASSIC SWEET or COOL STYLE」

Zoffでは、人気のクラシカルなデザインをベースに「なりたい自分」になるための新シリーズ「Zoff CLASSIC SWEET or COOL STYLE」を発売中です。かけるだけで印象アップが期待できる、外出時はもちろん素顔のときもかけたくなるメガネです。秋冬のファッションに合わせやすいカラーバリエーションでまとめた本コレクションはスウィートな雰囲気の「ボストン型」、クールな雰囲気の「ウェリントン型」の2型展開。各シェイプを「プラスチック」「コンビネーション」「メタル」の3つのデザインで表現した計6型全24種類の豊富なラインアップです。

【商品名】Zoff CLASSIC SWEET or COOL STYLE (ゾフ クラシック スウィート オア クールスタイル)
【種類】6型24種類
【発売日】2022年7月29日(金)
【価格】¥8,800 ~¥13,300(税込・セットレンズ代込み)
【取扱店舗】Zoff全店(アウトレット店除く)、Zoff公式オンラインストア、Zoff 楽天市場店、Zoff ZOZOTOWN店、アイルミネ店、Zoff 楽天ファッション店
【特設ページ】https://www.zoff.co.jp/shop/contents/zoff-classic_women.aspx
《お客様からのお問い合わせ先》
ゾフ カスタマーサポート 電話番号:Tel.0120-013-883(平日11:00~18:00)


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社インターメスティック >
  3. 男女685名に聞いた『メガネのフレームがもたらす顔印象調査』8割以上がメガネをかけることで“デカ目効果”を感じると回答