「エンタメ系アプリに関する調査」結果発表!エンタメ系アプリで一番使っているジャンルは「動画配信サービス」で7割以上が利用。エンタメ系アプリにかかるひと月合計金額は「500円以下」が約半数。

auスマートパスプレミアムならひと月499円(税込548円)で映像・音楽・書籍などのエンタメデジタルコンテンツが楽しめる!

映像・音楽・書籍・ライブなどのエンタメサービスがau、docomo、SoftBankなど、どの携帯キャリアでもいつでもお楽しみいただける「auスマートパスプレミアム」では、マイナビニュースと共同で、「エンタメ系アプリ(※)に関する調査」の結果を発表し、以下に結果をご報告します(「エンタメ系アプリに関する調査」インターネット調査/回答者:男女505名/調査期間:2021年3月30日(火))。※サブスク含む動画配信サービス(映画やドラマ)、ライブチケット購入、楽曲購入、電子書籍など
◆エンタメ系アプリは、複数利用している人が約4分の3という結果に。
まず、動画配信や音楽配信、電子書籍サービスアプリなどのエンタメ系アプリを現在利用しているかを尋ねたところ、全体の約半数の52.9%が「はい」と回答しました。ダウンロードしているアプリの数については、「1個」という回答が最も多く24.0%となりましたが、全体の約4分の3の方は複数のアプリを利用していることが分かりました。


◆エンタメ系アプリで一番使っているジャンルは「動画配信サービス」!7割以上が利用している。
続いて、現在ダウンロードしているエンタメ系アプリで、実際に使っているのはどのジャンルか答えてもらったところ、約7割が「動画配信サービス(74.2%)」と回答し、以下「音楽配信(52.8%)」や「電子書籍(45.7%)」と続きました。



◆複数のアプリを使うことのメリットとデメリットを自由回答で挙げてもらったところ、
メリット
・アプリ同士の足りない部分を補い合える
・いろんなメニューを思う存分楽しめる
・CDや本等と比べて場所を取らない
・たくさんの動画や情報量を得ることができいろいろと便利である
・ほしい情報が逐一更新&通知が来るのですぐ見逃さなくて済む
・オリジナル作品や多種多様なジャンルが楽しめること

デメリット
・管理が面倒
・スマホのストレージがきつくなる
・電子書籍など異なるアプリで購入すると共通で使えない
・同じようなのがたくさんになってこれはどこで買ったのか、どのアプリで見たのか、わからなくなることがある
・費用が掛かり、番組等ダブるときがあること

という回答を得ました。

エンタメアプリ1個当たりの月平均利用額については、「100円以下」が24.3%で最も多く、続いて「1,500円以上」(15.7%)、「101~500円」(15.0%)、「901~1,000円」(14.2%)と低額で抑える方とお金を掛ける方に分かれる結果となりました。


◆エンタメ系アプリにかかるひと月合計金額は「500円以下」が約半数。
エンタメ系アプリにかかる月の合計利用金額については、「500円以下」が42.7%と多く、「500円~1,000円」が20.6%、「1,001円~2,000円」が17.6%と続きました。



■「auスマートパスプレミアム」とは
「auスマートパスプレミアム」は、スマホライフを充実させる便利なアプリや、おトクなクーポン、あんしんのスマホサポートなどを月額情報料548円(税込)/初回30日無料でご利用いただけるサービスです。auに限らずスマートフォン・タブレットをお持ちのすべてのお客さまが利用可能です。

・映像なら映画、アニメ、ドラマと様々なジャンルの作品が充実しているうえに、テレビ朝日の公式コンテンツサイト「TELASA」の作品の一部も視聴可能

・音楽や電子書籍のラインナップも充実。音楽では最新のヒット曲から懐かしの楽曲、アニソン、洋楽など幅広く網羅しており、電子書籍では80誌以上の雑誌が楽しみ放題

・最新の5Gコンテンツをいち早く楽しめる

・エンタメコンテンツだけでなく、ショッピング、クーポン、ライブ観戦などそのほかのサービスも数多く揃っている

①映画鑑賞料金が安くなる「auマンデイ」や「auシネマ割」。TOHOシネマズの全劇場で毎週月曜日、祝日に大人通常1,900円(税込)のところ1,200円(税込)と、かなりお得に映画が楽しめます。また、一回につき同伴者1名も割引がされるという嬉しい特典も。

②いまなら通販サイト「au PAY マーケット(au Wowma!)」で使える1,000円OFFクーポンが毎月1回(6ヵ月間)もらえるキャンペーンも実施中! ファッションやグルメ、日用品などがそろっているので、「auスマートパスプレミアム」に入っていればエンタメコンテンツが楽しめるだけでなく、日々の日用品の購入や欲しかったあの商品もお得に手に入れられます。

最新の特典内容など詳細は、こちら https://pass.auone.jp/main を参照ください。




 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. KDDI株式会社 >
  3. 「エンタメ系アプリに関する調査」結果発表!エンタメ系アプリで一番使っているジャンルは「動画配信サービス」で7割以上が利用。エンタメ系アプリにかかるひと月合計金額は「500円以下」が約半数。