ダイワハウスの新CM D-room「トラップ」篇の放映を開始しました。

大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2015年7月18日(土)からの新CM D-room『トラップ』篇の放映を開始しました。
ダイワハウスの賃貸住宅「D-room」は、その魅力を伝える広告キャラクターに、2008年から女優の上野樹里さんを起用しています。新CMのテーマは「セキュリティ賃貸住宅」です。上野さんが仕掛けた数々の防犯トラップにご注目の上、ご覧ください。

 

◆タイトル:D-room「トラップ」篇 (30秒)
◆出演者:上野樹里、野村将希 他
◆放映開始:2015年7月18日(土)~
◆広告主:大和ハウス工業株式会社

◆CMストーリー
とある休日の昼下がり。
上野さんが自分のアパートに帰宅すると・・・。
突然、四方八方から飛んでくる、ブーツやハイヒール。
それを、事も無げによける上野さん。
さらに廊下には、一面に敷き詰められた、いが栗。
そして、部屋にも数々の防犯トラップが。
ひとり暮らしの部屋を守るため、
自分で必死に手づくりした上野さんであったが、
さすがに、その顔には疲れが。

もっといい防犯対策、あります。 
    
大和ハウス工業WebサイトにてCMの視聴や撮影エピソードを公開しております。
http://www.daiwahouse.co.jp/ad/cm/trap.html
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 大和ハウス工業株式会社 >
  3. ダイワハウスの新CM D-room「トラップ」篇の放映を開始しました。