~医療機器関連製品・技術を世界へ!~ 7か国から海外企業31社を招聘し、「医療機器CEO商談会&セミナー」を東京・大阪で開催

中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構、所在地:東京都港区、理事長:豊永 厚志)は、2020年3月17日(火曜)から19日(木曜)にかけて、ドイツ・インド・マレーシア・フィリピン・シンガポール・タイ・ベトナムの7か国から、医療機器関連企業の経営陣(CEO)及び各国の医療機器関連機関の代表者を日本へ招聘し、「医療機器CEO商談会&セミナー」を開催いたします。

■国内中小企業が有する医療機器関連製品・技術の海外展開を後押し
医療機器の国際市場は世界的な高齢化の進展や新興国需要の増加を受けて拡大傾向にあります。日本の医療機器市場は米国に次ぐ世界2位の規模にありますが、輸出額の年平均成長率は伸び悩んでおり、更なる拡大が望まれます。
こうした中、日本国内でも異分野で培った技術を医療機器関連製品へ応用する動きが活発化しています。その流れを受け、当機構は前掲の7か国から、日本の中小企業との連携(製品輸出入、合弁会社設立、代理店契約、共同研究・技術連携、製造受託など)を希望する海外企業31社を招聘し、「医療機器CEO商談会&セミナー」を開催いたします。
また、本商談会では、会場内に海外展開に関する相談テーブルを併設します。さらに、3月17日(火曜)東京会場では、各国医療機器関連機関の代表者によるセミナー(医療機器市場や規制等について)を開催いたします。

CEO商談会風景 (2019年10月開催)CEO商談会風景 (2019年10月開催)


■開催・募集概要は以下の通り
≪開催概要≫
東京会場
東京コンファレンスセンター・有明4階(〒135-0063東京都江東区有明3-7-18有明セントラルタワー)
2020年3月17日(火曜)終日 9時30分~16時30分
2020年3月18日(水曜)午前半日   9時30分~11時30分

大阪会場
マイドームおおさか3階(〒540-0029大阪府大阪市中央区本町橋2-5)
2020年3月19日(木曜)終日 9時30分~16時30分

・主催:独立行政法人中小企業基盤整備機構
・後援:経済産業省、中小企業庁、近畿経済産業局(※)、大阪府(※)、大阪市(※)、独立行政法人日本貿易振興機構、独立行政法人国際協力機構、株式会社日本政策金融公庫、株式会社商工組合中央金庫、公益財団法人大阪産業局(※)、公益財団法人神戸医療産業都市推進機構、大阪商工会議所、国際機関日本アセアンセンター、BOI大阪事務所(タイ投資委員会)(※)、一般財団法人大阪国際経済振興センター、一般社団法人日本医療機器産業連合会、信金中央金庫
(※)大阪開催分のみ

・募集期間:2020年1月24日(金曜)~3月3日(火曜)(予定)
・参加費用:無料
・応募方法:以下、ウェブサイトより登録
https://www.smrj.go.jp/sme/market/ceo/favgos0000002sp3.html

<海外CEO商談会事業 (CEO Network Enhancing Project)について>
中小機構では、日本企業との連携を希望する海外企業経営者(CEO)と海外展開を目指す日本の中小企業者とのマッチングを実施しています。経営者同士で直接商談できることが最大の特徴で、通訳を配置し、国内にいながら、信頼のおける海外ローカルパートナー企業と出会うことができる機会を提供いたします。

<独立行政法人中小企業基盤整備機構(中小機構)>
中小機構は、日本の中小企業政策の総合的かつ中核的な実施機関として、全国の中小企業・小規模事業者への支援をトータルで行う経済産業省所管の独立行政法人です。生産性向上や事業承継など様々な課題を抱える中小企業に対して、創業、販路開拓、海外展開、人材育成、事業引継ぎ、その他経営面での助言、情報提供及び震災復興支援や共済制度、ファンドを通じた資金提供など多様な支援を実施しています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 中小機構 >
  3. ~医療機器関連製品・技術を世界へ!~ 7か国から海外企業31社を招聘し、「医療機器CEO商談会&セミナー」を東京・大阪で開催