サザビーリーグ事業共創プロジェクト「LIVE LABORATORY」第5期募集開始

事業共創プロジェクト「LIVE LABORATORY」は引き続き通年での応募を受付けいたします。


株式会社サザビーリーグ(本社:東京都渋谷区千駄ヶ谷/代表取締役社長 角田 良太)は同業・異業種・スタートアップなどの企業の皆さまと協業し、新たなビジネス・価値を生み出す事業共創プロジェクト「LIVE LABORATORY」(ライブ ラボラトリー)について第5期募集以降につきましても引き続き応募受付を通年とし、従来の募集事業プランに加えて、アフターコロナの変化するリテール市場に対応するシナジー企画を新たな募集テーマとして追加させていただきました。

当社は、クリエイティブリテイラーとしてRon Herman、Shake Shack®、CANADA GOOSE®などの海外ブランドの日本国内展開や、Afternoon Tea、agete、ESTNATIONなどオリジナルブランドの事業展開を通して、「半歩先のライフスタイル」を生活者の皆さまにご提案して参りました。

 価値観が多様化し、日々新しい技術やサービスが生み出される今日、当社は「LIVE LABORATORY」を通じて、従来のリテールの枠を超えた、今までにない「わくわくするコトやモノ」を応募者の皆さまと生みだしていきたいと考えています。

最終審査を通過したプランには、案件に応じた協業の機会をご提供いたします。2019年の開催時も様々な業種の皆さまから多数ご応募をいただき、新たなコラボレーションが生まれました。

生活者がワクワクし、日々の暮らしの中で “It’s a beautiful day.” と感じられるアイデアと、熱い志を持った皆さまからのご応募を心よりお待ちしています。
 
  • ​ LIVE LABORATORY応募について 
・対象となる事業領域:アパレルや飲食のみならず、生活者のライフスタイルや暮らしを豊かにする事業全般
・募集する事業プラン:
①サザビーリーグの既存事業と協業するプラン
②サザビーリーグと共に、新しい価値やサービスを生み出す事業プラン
③リテールビジネスをより良くする、ITソリューションや新技術を活用したプラン
④アフターコロナの変化するリテール市場に対応するシナジー企画
<<サザビーリーグの運営するリテールブランド×デジタルテクノロジーやサービス>>
 
  • 応募資格
・提案に係るサービスが法人格を有する(もしくは予定の)団体で運営されていること ※イントラプレナーの方もご応募いただけます
・業態や業種は問いません
・過去に応募された方もご応募可能です
・海外の事業案件もご応募可能です
応募ページ:https://www.sazaby-league.co.jp/live-laboratory/
 
  • 選考スケジュール 
※スケジュールは、運営者側の都合で変更になる可能性があります。予めご了承下さい。

 

  • 最終審査後のサポート ※協業プランにより、サポート内容が異なります。
・当社経営層・当該ブランドマネジメントメンバーとのメンタリング
・商品・サービスのブラッシュアップ及び商品開発やブランディング構築のサポート
・店頭スペースや自社ECなど、テストマーケティングの場の提供
・その他プランに応じたサポートなど

 LIVE LABORATORYとは


 当社で1980年代に展開していた、ショップの名称が由来。「生活文化実験室」というコンセプトのもと衣料・雑貨・飲食などを複合した店舗形態で展開した同店は、当時の日本で他には例のない新しい小売・サービスの提案でした。業態や業種を飛び越え、当社とケミストリーを起こして新たな事業をともに生み出していくことを目指すという当プロジェクトのコンセプトと合致しているため、その名称をプロジェクト名といたしました。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社サザビーリーグ >
  3. サザビーリーグ事業共創プロジェクト「LIVE LABORATORY」第5期募集開始