チョコレートを“食べる”・“贈る”が人助けになる「ザンビアショコラアソート」

バレンタインからはじめる途上国支援

そごう・西武では、売上の一部がザンビアの女性支援に繋がるショコラアソートを販売しています。過去にも、フェアトレードのチョコレートを仕入れて販売したことはありましたが、今回は新しい切り口の取り組みとして、弊社が長年継続している途上国支援を目的とし、人気スイーツブランド「セバスチャン・ブイエ」と共同開発した限定商品を発売。売上金の一部は途上国の女性支援に向けて寄付されます。バレンタイン商戦の機会を活かし、多くのお客さまに世界の社会課題を知っていただき、お客さまのやさしいお気持ちを途上国に届けるお手伝いができればと考えます。
  • 10年続けている途上国支援に新たな切り口

そごう・西武は2009年より継続して、公益財団法人ジョイセフを通じて、店頭でお客さまからこども靴をお預かりし、ザンビアのこどもたちに届ける取り組みをおこなっています。今回のチョコレートの取り組みについてもジョイセフを通じ、ザンビアの女性支援に繋げます。
  • 個社ではなく、賛同企業とともに取り組む支援活動

今回の取り組みは、口紅をかたどったチョコレートなど遊び心溢れるスイーツで人気の『セバスチャン・ブイエ』のパティシエ兼ショコラティエ セバスチャン・ブイエ氏がご賛同くださったことで実現しました。ブイエ氏の故郷、フランス・リヨンとザンビアを象徴する「ライオン」、「フィッシュイーグル」、そして、女性をイメージした花をモチーフにした魅力的なショコラが生まれました。この商品の売上の一部をそごう・西武とセバスチャン・ブイエからジョイセフを通じザンビアの女性支援活動へ寄付いたします。
 


■ブランド/商品名:セバスチャン・ブイエ/ザンビアショコラアソート(6個入)2,052円
■販売期間:2月14日(金)まで
■取り扱い:西武池袋本店、そごう横浜店ほか 計15店舖、西武そごうのショッピングサイト e.デパート
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社そごう・西武 >
  3. チョコレートを“食べる”・“贈る”が人助けになる「ザンビアショコラアソート」