凸版印刷、「“withコロナ”時代のデジタル運用」セミナーを開催

リスクを下げながら運用を実施するための実践ポイントについて事例を交えて紹介

 凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:麿 秀晴、以下 凸版印刷)はオンラインセミナー「Salesforce Marketing Cloud 導入企業必見! ここだけは押さえておきたい!“withコロナ”時代のデジタル運用 ~コロナ禍でも成果を出し続けるために行った3つのコト~」を開催します。

“withコロナ”時代のデジタル運用」セミナー © Toppan Printing Co., Ltd.“withコロナ”時代のデジタル運用」セミナー © Toppan Printing Co., Ltd.

 ■ 開催背景
 新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言の発令を起因として、各企業ではリモートワークが中心となるなど、働き方を大きく変更せざるを得ない状況になっています。特に個人情報を扱う業務はセキュリティルームに出社しての対応が必須とされるため、例えばコールセンターでは対応を見合わせるなど、稼働時間の圧縮を余儀なくされています。同時に、メール配信/LINE配信などのデジタルコミュニケーション領域でも同様の課題が健在化しています。

 このような中でも凸版印刷は、数多くのクライアントに対してデジタルコミュニケーションの運用を推進し続けました。いかにクライアントのデジタルコミュニケーションの運用を止めることなく行えたか、BCPの観点から事例を中心に、多くのクライアントがデジタルコミュニケーションの運用段階になって陥る困りごとについて紹介します。

■ セミナー概要
 今回のセミナーでは、リスクを下げながらデジタルコミュニケーションの運用を実施するために、凸版印刷が行ってきたポイントを紹介します。短時間での大きな体制変更、運用規模の違いによる実施体制のあり方、RPAの活用および業務フローの見直しによる作業効率の改善など、具体的な事例を中心に紹介します。
 またその中で「Salesforce Marketing Cloud」(※1)で活用可能なDM自動連携のアプリケーションについてもご紹介します。

■ 開催概要
【日時】 2020年11月12日(木)14:00~14:45
【対象】 ・デジタルコミュニケーション運用で課題を持っている企業の担当者
 ・Salesforce Marketing Cloud等マーケティングオートメーション導入企業の担当者
【参加費】 無料(事前登録制)
【申し込み】 https://www.toppan.co.jp/solution/inquiry/DX2020_2.html
【申込締切】 2020年11月6日(金)
【注意事項】 参加希望者が多数となった場合、抽選とさせていただく場合があります。 個人や同業他社などお断りさせていただく場合があります。 今回提供いただく個人情報は、凸版印刷の個人情報保護方針に基づき厳重に管理します。

※1 「Salesforce Marketing Cloud」
 株式会社セールスフォース・ドットコムの提供する、顧客データと行動データを組み合わせて最適化されたコミュニケーションを可能にするマーケティングプラットフォーム。

* 本ニュースリリースに記載された商品・サービス名は各者の商標または登録商標です。
* 本ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

以  上
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 凸版印刷株式会社 >
  3. 凸版印刷、「“withコロナ”時代のデジタル運用」セミナーを開催