「紙の資料を【編集可能な】デジタルデータに変換!」キャンペーン開催中 | Wondershare PDFelement (PDFエレメント)

ワンクリックで簡単に変換。画像やスキャン資料等「文書のデジタル化」はお任せください。(多言語対応)

世界150か国以上で利用されるソフトウェアメーカー「株式会社ワンダーシェアーソフトウェア」( 東京都千代田区 代表:呉太兵 )のPDF編集ソフトが「紙の資料をデジタル化キャンペーン」を 2021年10月25日開始!

 

 


テレワークが多くなった最近。データで文書をやり取する事がいつもより増えましたよね。FAXも…まだまだ現役で利用されていますが【文書を変更したい・保管したい場合】少してこずりますよね。
 
  • 「あの書類まだ紙だ…!」
  • 「元ファイルは…あ~印刷した紙の書類しかない…」
  • 「編集したいけど画像になって編集出来ないPDFファイルがある…」

こんな時に役立つのがPDFelement (PDFエレメント)プロ版の【OCR機能】です。
 

光学式文字認識(OCR)は画像からテキストを抽出する技術光学式文字認識(OCR)は画像からテキストを抽出する技術

光学式文字認識(OCR)は画像からテキストを抽出する技術です。PDFelement (PDFエレメント)で「画像ファイル」や「画像になって編集出来ないPDF」を読み込むと、編集可能な文字情報に変換する事が出来ます。

無料体験版でも機能のお試しが出来るので「紙の書類」に困っている方は是非お試し下さい!
   

OCRをかけたファイルは「形式を指定して保存(エクスポート)」する事で「Word・Excel・PPT・画像・テキスト」等様々な形式で保存する事が出来ます。「用途に合わせた形式で保存」出来るので違うプログラムを立ち上げる手間をかける必要はありません。
   

 

海外で販促物を印刷したり、品物を輸入した時に添付されている書類などは【英語や他の言語】で記載されている場合が多いですよね。PDFエレメントのOCR機能は20ヵ国以上の言語に対応しています。
 
紙の資料をOCRでデジタル化キャンペーン中は
キャンペーン価格でPDFelement (PDFエレメント)プロ版をGET出来るので是非チェックしてみて下さいね!
 


 

 

  • ダウンロード版だけでなく「パッケージ版 ( DVD-ROM版 ) 」の取り扱いも御座います。
  • 複数台のPCに導入をご検討される場合「ボリュームディスカウント」がございます。
  • 法人様、学校様で導入をご検討の場合 法人営業部迄お問合せ下さい。
  • https://pdf.wondershare.jp/business/
 


皆様のおかげで\Wondershare(ワンダーシェアー)は2021年10月に創業18周年を迎えました/

2003年の会社設立以来Wondershare(ワンダーシェアー)は、様々なシーンで活躍するクリエイティブソフトの開発に取り組んでいます。Wondershareの社名は「wonderful」(素晴らしい)を「share」(共有)する。この志の下「ソフトウェア=知恵」を世界と共有し、人々の毎日をより楽しく、便利で簡単にすることを目指し活動しています。

ワンダーシェアーのソフトウェアは
初心者でも簡単に使えるシンプルな操作画面ですが、豊富な素材や多くの特殊効果を搭載しているので、写真・動画・オーディオ・テキスト等を組み合わせた作品が短時間で【プロ級にビジュアライズ化】されます。お客様の創造の可能性を広げるWondershare製品は、個人のユーザー様、世界中の法人、政府機関、学術機関等、幅広い分野でご利用頂いております。   
 






 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ワンダーシェアーソフトウェア >
  3. 「紙の資料を【編集可能な】デジタルデータに変換!」キャンペーン開催中 | Wondershare PDFelement (PDFエレメント)