【環境月間×大丸松坂屋百貨店・DAY 1】大阪にこられる方を「きれいなまち」でお迎えしましょ!~❝クリーンUP❞作戦に地域で参加~

2019年6月6日(木) 大丸心斎橋店

人々と共に、地域と共に、環境と共に。株式会社大丸松坂屋百貨店は、環境に優しいECOな活動を通じて、お客様への負担や地球への負荷をOFFする~持続可能な参加型プロジェクト~『ECOFF』をはじめ、様々な環境活動に取り組んでいます。一つひとつは小さなことでも、多くのお客様に共感していただくことで未来へ向けた大きなアクションに繋げます。
6月は環境月間。大丸・松坂屋各店の取組みについて土日を除き<毎日>ご紹介していきます!

 


大丸心斎橋店は、6月6日(木) ❝クリーンUP❞作戦に参加します!
日本初開催となる2019年G20サミット首脳会議を迎える大阪市では、各国首脳の皆さまを歓迎し美しい大阪のまちでお迎えしようとの趣旨で、サミット開催前の5月24日から6月6日までの14日間において「G20大阪サミット“クリーンUP”作戦」を実施します。


大丸心斎橋店では、毎週月曜日の朝を「マンデークリーンアップ」と称して、近隣清掃を行うほか、清水通りクリーンアップ運動、すきやねんミナミクリーンアップ、周防町かたづけ隊に参加し、地域環境の美化に協力しています。また、海ごみゼロウィークの6月6日(木)には、従業員50人以上が、大丸周辺の町会・組合とともに参加し、大規模な清掃活動を実施予定です。
“クリーンUP”作戦にはどなたでも参加いただけます。皆さんもエントリーして、私たちと一緒に大阪のまちをきれいにしませんか?


◆また大丸・松坂屋各店では、包装資材による環境負荷の低減に取り組みます!

お買い物のお持ち帰りにご利用いただく紙製ショッピングバッグ、食品ポリ袋の使用による環境負荷を低減するため、大丸・松坂屋各店では、オリジナルエコバッグの販売や食品用未晒しのショッピングバッグを使用しています。
店頭では、ギフト用品をお買い求めのお客様には、ご希望に応じた美しい包装を、ご自宅用のお買い物には簡易包装やシールのみのノー包装にご協力いただくなど、お客様にお声がけし、ご自身で包装をお選びいただく「スマートラッピング」を推進、お客様とともに「環境にやさしいお買い物スタイル」の拡大を目指します。
 


▲漂白剤を使用しない素材そのもののクラフト紙を使用することで、製造時の環境負荷を低減し強度も備えた、たっぷりサイズの食品専用ショッピングバッグ


▲デザイン性と付加価値にこだわったオリジナルエコバッグ
古くから伝わる日本の伝統技術「伊勢型紙」をモチーフに2柄(税込各500円)を販売中
売上の一部はNPO法人「子宮頸がんを考える市民の会」に寄付し、子宮頸がん予防の取り組みを支援


 

 

 


 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 大丸松坂屋百貨店 >
  3. 【環境月間×大丸松坂屋百貨店・DAY 1】大阪にこられる方を「きれいなまち」でお迎えしましょ!~❝クリーンUP❞作戦に地域で参加~