誰もが知っているあのシチュエーションがついにリアル脱出ゲームに!「誘拐された部屋からの脱出」

2月24日(水)より、全国6都市で開催決定!

世界中で740万人を熱狂させている“リアル脱出ゲーム”を企画運営する、株式会社SCRAP(所在地:東京都渋谷区、代表者:加藤隆生)は新作リアル脱出ゲーム「誘拐された部屋からの脱出」を2021年2月24日(水)より、全国6都市で開催いたします。

特設サイト: https://realdgame.jp/yukai/

 

「誘拐された部屋からの脱出」メインビジュアル「誘拐された部屋からの脱出」メインビジュアル


 リアル脱出ゲームは、ある特定の空間から仲間と協力して謎を解き明かすことで脱出を目指す体験型ゲーム・イベントです。「誘拐された部屋からの脱出」は、誰もが知っている危機的状況「誘拐」をテーマとして制作いたしました。
 本作はゲームが始まると、実際に椅子に拘束されてしまいます。身代金が払えないとバレてしまうと殺されてしまうと知ったプレイヤーたちが、生き残るために誘拐犯をあざむき、60分以内に実際に閉じ込められている部屋から脱出することを目指すストーリーとなっております。
 実際に閉じ込められた部屋から脱出を目指すルームサイズのリアル脱出ゲーム最新作。誰にでもイメージのしやすい「誘拐」というありきたりなシチュエーションですが、今まで数々の複雑なシチュエーションからの脱出を制作してきたSCRAPだからこそ制作できた「誘拐された部屋からの脱出」にどうぞご期待ください。
 
  • 公演イベント概要
リアル脱出ゲーム
『誘拐された部屋からの脱出』

■ゲームプレイ形式
・制限時間:60分/想定所要時間:約100分
・チーム人数:2〜6人 
・場所:屋内
・形式:ルームタイプ

■ストーリー
気が付くと、そこは閉ざされた空間だった。
自由に身動きが取れない状態のあなたたちに拳銃を持った男がこう言った。
 「お前たちを誘拐した」 
身に覚えのない誘拐。
ここがどこかも、逃げる手段も、誘拐犯たちの目的さえも、何もわからない。
「さあて、計画を実行するか…」 
そう言いながら奥へと消えていく誘拐犯。
もうダメか…と思ったそのとき、どこからか声が聞こえた。 
「こちら、特殊警察だ。誘拐犯グループのパソコンをハッキングし、彼らの隙をついて連絡している。君たちをなんとかして助ける」
彼の助けさえあれば、なんとかなるかもしれない!!! 
あなたは誘拐犯の目を盗みながら情報を集め、この極限状態から無事に脱出することができるだろうか!?

 

 

 

過去のリアル脱出ゲームの様子1過去のリアル脱出ゲームの様子1

過去のリアル脱出ゲームの様子2過去のリアル脱出ゲームの様子2

過去のリアル脱出ゲームの様子3過去のリアル脱出ゲームの様子3


<過去開催されたリアル脱出ゲームの様子写真>

■開催場所、開催期間
【東京会場】:アジトオブスクラップ下北沢ナゾビル
2021年2月24日(水)から

【大阪会場】:アジトオブスクラップ大阪ナゾビル
2021年3月12日(金)から

【北海道会場】:アジトオブスクラップ札幌
2021年3月19日(金)から

【宮城会場】:アジトオブスクラップ仙台
2021年4月16日(金)から

【岡山会場】:アジトオブスクラップ岡山
2021年4月23日(金)から

【愛知会場】:ナゾ・コンプレックス名古屋
2021年7月2日(金)から


■チケット情報 
【発売日】 東京、大阪、北海道会場

<少年探偵SCRAP団員先行発売> 
2021年1月16日(土)22:00〜  

<一般発売>
 2021年1月23日(土)12:00〜 
 
※岡山、宮城、愛知会場のチケット販売は後日発表いたします。

 
【料金】 
<平日>
■前売
一般:3,100円
学生:2,600円
グループ:18,000円

■当日
一般:3,600円
グループ:21,000円

<土日祝&ハイシーズン>
■前売
一般:3,400円
学生: 2,900円
グループ:19,800円

■当日
一般:3,900円
グループ:22,800円

※前売券が完売した場合、当日券の販売はございません。
※学生料金でチケットをご購入の方は当日学生証のご提示をお願いしております。
※ハイシーズンは、GW、年末年始、夏季休暇などを含む大型連休期間を想定しています。チケット購入時に金額をご確認の上、購入をお願いいたします。
※小学生で学生証 / 生徒手帳をお持ちでない方は、 同伴の保護者の方が生年月日の分かる公的な書類(健康保険証等)をご提示ください。 証明書のない場合は一般料金との差額をお支払いいただく場合があります。
※前売券は記載された公演日、公演時間にのみご参加いただけるチケットです。
※チケットの購入後、お客様のご都合による振替、払戻し等はお受けできませんので予めご了承ください。

■主催/企画制作:SCRAP 

■イベント特設サイト
https://realdgame.jp/yukai/
 
  • 補足事項
SCRAPとは?
 いまや謎解きゲーム・イベントは一大ブームとなり、世界中で数千もの専用施設があります。2008年設立のSCRAPは、謎解きゲーム・イベントブームの先駆けとなり、全世界で参加者を興奮の渦に巻き込む「リアル脱出ゲーム」など数々の参加型謎解きゲーム・イベントを展開してきました。
 2020年12月現在、全国16店舗で展開しています。これからも、世界中の人々にドキドキとワクワクを届け続けます。
☆公式サイト→https://www.scrapmagazine.com/

+++++

リアル脱出ゲームとは?
 2004年に発表された「クリムゾンルーム」というネットの無料ゲームを発端に、爆発的に盛り上がった「脱出ゲーム」。そのフォーマットをそのままに現実 世界に移し替えた大胆な遊びが「リアル脱出ゲーム」。マンションの1室や廃校、廃病院、そして東京ドームや六本木ヒルズなど、様々な場所で開催されている。07年に初開催して以降、現在までで740万人以上を動員している。日本のみならず上海、台湾、シンガポールやサンフランシスコなど全世界で参加者を興奮の渦に巻き込み、男女問わずあらゆる世代を取り込む、今大注目の体験型エンターテイメントである。
※「リアル脱出ゲーム」は株式会社SCRAPの登録商標です。
☆公式サイト→https://realdgame.jp/
☆ツイッターアカウント→@realdgame
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社SCRAP >
  3. 誰もが知っているあのシチュエーションがついにリアル脱出ゲームに!「誘拐された部屋からの脱出」