【白髪についての意識調査】白髪が気になる年代は40代がピーク

ファストレンド・白髪に関する調査

ファストレンド(運営会社:株式会社NEXER)は、「白髪」に関するアンケートを実施し、結果をサイト内にて公開したので紹介します。
■白髪、気になりますか?
たとえ1本だけでも白髪があると、かなり目立つこともあるでしょう。
白髪が生える要因としては加齢や遺伝、精神的ストレスなどさまざまあるようで、その量や時期などには個人差があります。

では、何歳ころから白髪が生え始めている方が多いのでしょうか。
また、白髪を気にしている方はどれほどいるのでしょうか。
今回は、白髪について、男女780名の方々にアンケートを実施しました。

※本プレスリリースの内容を引用される際は、以下のご対応をお願いいたします。
・引用元が「ファストレンドによる調査」である旨の記載
・「ファストレンド」の該当記事(https://trend-research.jp/fastrend/103884)へのリンク設置
・株式会社NEXER(https://www.nexer.co.jp)へのリンク設置

「白髪に関するアンケート」調査概要
調査期間:2021年8月28日 ~ 2021年8月31日
質問内容:
質問1:髪に白髪がありますか?
質問2:白髪が気になっていますか?
質問3:何歳ころから白髪が気になり始めましたか?
質問4:白髪対策としてしていることはありますか?[複数回答可]
質問5:その理由や効果を教えてください。
集計対象人数:780人(20代以下、30代、40代、50代、60代、70代以上、各130人)
集計対象:男女

※原則として小数点以下第2位を四捨五入し表記しているため、合計が100%にならない場合があります。

■20代の33%が「白髪が生えている」
まずは、白髪が生えているかについて聞きました。

「生えていない」と回答したのは、20代が66.9%、30代が30.8%という結果になりました。
また、60代以上の方で「生えていない」と回答した人はいませんでした。

「生えている」と回答したすべての方に、白髪が気になっているかについても聞きました。

「気になっている」と回答したのは、40代が68.6%でもっとも高い割合になりました。
40代から年代が下がったり上がったりするほど、「気になっている」人の割合が下がるようです。

50代以上の「白髪が気になっている」と回答した人に、何歳ころから気になり始めたかについても聞きました。

「41歳~45歳未満」と「46歳~50歳未満」が合わせて42.2%と、やはり40代頃から気になり始めている方が多いようです。

■白髪対策に「白髪予防シャンプー」を使っている人は4.4%
続いて、「白髪が気になっている」と回答したすべての方に、白髪対策としてしていることについて聞きました。

「白髪染め」と回答した方が49.7%と、もっとも多い結果になりました。
「その他」と回答した方の具体的な対策としては、サプリメントやマッサージなどがありました。

各回答をした方に、その対策をしている理由や効果についても聞きました。

その対策をしている理由や効果
白髪の量 対策 その理由や効果(年代・性別)
全体の
4分の1程度
白髪染め 白髪があると老けて見えるし、染めると自分に自信がつくから
(60代・女性)
全体の
4分の1程度             
白髪染め・食事 食事に気を付けているがあまり効果がないような気がする
(40代・女性)
数えられる
程度 
抜く・切る まだ、白髪染めするほどではないので抜いたりしているが、少しずつ白髪の量が増えている気がする。
(40代・女性)
数えられる
程度
抜く すぐ毛が伸びるタイプなので、切ったり染めたりでは間に合わない為。抜いてしまうのでしばらくは伸びず、白髪が目立たなくて良い。(30代・女性)
数えられる
程度           
白髪用美容液                   
(頭髪に
 塗布するもの)                   
まだ使い始めたばかりなので、効果のほどは不明。使い始めた理由は、カラーリングは頭皮や頭髪が痛むイメージがあったし、白髪染め系商品(トリートメントやシャンプー含む)はまだ年齢的に抵抗があったから。(30代・女性)
数えられる
程度
食事 黒ゴマがいいと聞いたので、黒すりごまを食事に取り入れている。(50代・女性)
全体の
4分の1程度
白髪予防
シャンプー
シャンプーするだけで白髪が目立ちにくくなるから、楽ちんでいい。(40代・女性)
全体の
半分程度
白髪染め 生え際などはっきり色が変わりおかしいので、定期的に染めている。(40代・女性)


白髪の量が少ないうちは抜いたり切ったりして、量が多くなると白髪染めをする場合が多いようです。
「対策していない」と回答した方にも、その理由を聞きました。

対策をしない理由

白髪の量 対策をしない理由(年代・性別)
数えられる程度 何をしたらいいか分からない、抜くのはよくないと言われたのでしていない。
(20代・女性)
数えられる程度 抜いたりしないほうが増えないのかなとは思っています。(40代・男性)
数えられる程度 まだ、白髪染めするほどではないので抜いたりしているが、少しずつ白髪の量が増えている気がする。(40代・女性)
全体の4分の1程度 気になってはいるが、まだ対処する段階では無い。(40代・男性)
数えられる程度 お金をかけるまで対処しようと思っていないから。(50代・男性)
全体の4分の1程度          白髪は自然現象なので、恥ずかしいことではないから。(50代・男性)
全体的に白髪 現在の年齢を考えると特に何もしなくてもよい、50代のころから白髪が目立ったがあまり気にしないようにしてきた。父も祖父もそうなので白髪は覚悟していた。
(60代・男性)

 

白髪染めをするほどではないし、だからと言って抜くのも良くないからという方が多いようです。

■まとめ
多くの方が40代あたりから白髪が気になり始めており、現在「白髪が気になっている」と回答したのも40代がもっとも高い割合でした。
50代以上では年代が上がるほど「気になっている」割合が下がっているので、年齢を重ねるごとに段々と白髪を気にしなくなっていく傾向があるようです。

本プレスリリースの内容は、弊社運営サイト「ファストレンド」にて公開しております。
https://trend-research.jp/fastrend/103884

<記事等でのご利用にあたって>
本プレスリリースの内容を引用される際は、以下のご対応をお願いいたします。
・引用元が「ファストレンドによる調査」である旨の記載
・「ファストレンド」の該当記事(https://trend-research.jp/fastrend/103884)へのリンク設置
・運営元である株式会社NEXER(https://www.nexer.co.jp)へのリンク設置

【ファストレンドについて】  
『ファストレンド』は、価値ある商品・サービスと人を繋ぎ、あなたの暮らしをちょっと良くするライフスタイルメディアです。また、弊社運営のアンケートサイト「ボイスノート」などの調査サービスを使用し、各種意識調査の結果などを公開しています。

ファストレンド:https://trend-research.jp/fastrend/

【株式会社NEXERについて】
本社:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-43-1 池袋青柳ビル6F
代表取締役:宮田 裕也
Tel:03-6890-4757
URL:https://www.nexer.co.jp
事業内容:インターネットリサーチ、SEO、WEBブランディング、レビューコンテンツ、リアルショップサポート、WEBサイト制作

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社NEXER >
  3. 【白髪についての意識調査】白髪が気になる年代は40代がピーク