「液体洗剤・柔軟剤 自動投入」機能搭載の洗濯機が、発売から4年で累計出荷台数100万台を突破~洗濯の手間をさらに軽減し、家族みんなが協力して洗濯するくらしをサポート~

パナソニック株式会社は、2021年9月末に、「液体洗剤・柔軟剤 自動投入」機能搭載の洗濯機の累計出荷台数が100万台を突破しました。2017年10月1日に「液体洗剤・柔軟剤 自動投入」機能搭載のななめドラム洗濯乾燥機を発売して以来、Cuble(キューブル)シリーズやタテ型の洗濯乾燥機や全自動洗濯機にもラインアップを拡大しています。
※2017年10月1日発売~2021年9月30日。当社「液体洗剤・柔軟剤 自動投入」搭載洗濯機の国内出荷台数(当社調べ)。

■パナソニック洗濯機ホームページURL: https://panasonic.jp/wash/

「液体洗剤・柔軟剤 自動投入」機能は、購入時に魅力に感じた点として第1位に挙げられており(※1)、約9割のお客様に実際に使っていただいています(※2)。実際に使っているお客様からは、「計量と投入の手間が省けて助かっている」「洗濯物の量、水量に適した洗剤量、柔軟剤量を自動投入してくれるので、無駄が無くなることはもちろん、汚れ落ち不足なども避けられるのが良い」「洗剤の投入がなくなったことで保管場所も不要になり、部屋がすっきりきれいになった」など、高い評価を頂いています。
(※1)当社調べ(N=617)。対象機種:NA-VX900Bシリーズ
(※2)当社モニター調べ(2021年3月、N=1154)

2021年11月1日に発売する新製品NA-LX129AL/R、NA-LX127AL/Rでは、業界で初めて(※3)液体洗剤・柔軟剤に加えておしゃれ着洗剤まで、洗濯物の量やコースにあわせて自動投入できる「トリプル自動投入」機能を搭載しました。普段着洗いからおしゃれ着洗いまで計量・投入の手間を省くことができます。ボトルをなくすことができるので、サニタリー空間をすっきり保つことも可能です。
(※3)国内家庭用洗濯機において。2021年11月1日発売予定

■商品URL:https://panasonic.jp/wash/products/na_lx129a.html
■コンセプト動画
https://youtu.be/ub4Qyw2A4K8

 

パナソニックは今後も「液体洗剤・柔軟剤 自動投入」「液体洗剤・柔軟剤・おしゃれ着洗剤 トリプル自動投入」機能の洗濯機により、家族一人ひとりが協力して家事をするくらしをサポートしてまいります。

◇「自動投入100万台Thanksキャンペーン」を10月20日(水)からスタート◇

100万台達成に伴い、「自動投入100万台Thanks キャンペーン」を2021年10月20日(水)からスタートします。期間中に対象のパナソニック洗濯機を買うと、抽選で100名様に「アタックZEROなど1年分」をプレゼントします。


キャンペーン応募URL(2021年10月20日 9時公開)
https://panasonic.jp/wash/campaign/present_2021.html

 


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. パナソニック >
  3. 「液体洗剤・柔軟剤 自動投入」機能搭載の洗濯機が、発売から4年で累計出荷台数100万台を突破~洗濯の手間をさらに軽減し、家族みんなが協力して洗濯するくらしをサポート~