プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社バンダイナムコエンターテインメント
会社概要

2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)『ガンダムパビリオン(仮称)』構想概要発表!

~「機動戦士ガンダム」による未来社会の課題解決に向けた実証実験~

株式会社バンダイナムコエンターテインメント

株式会社バンダイナムコホールディングスは、2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)へパビリオン出展を行います。この度、パビリオン出展構想概要がまとまりましたので、以下のとおりお知らせいたします。

『ガンダムパビリオン(仮称)』キービジュアル『ガンダムパビリオン(仮称)』キービジュアル


バンダイナムコグループは、パーパス「Fun for All into the Future」を掲げ、IP(※)を軸とし、世界中のIPファン、あらゆるパートナー、グループ社員、そして社会とつながる姿を目指しています。

今回の2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)では、バンダイナムコグループの自社IPである「機動戦士ガンダム」を軸に、「もうひとつの宇宙世紀」を舞台に、未来社会の課題解決に向けた壮大な実証実験を行う『ガンダムパビリオン(仮称)』を出展いたします。

「機動戦士ガンダム」は、1979年のTVアニメーション放送から40年以上にわたり映像作品や商品・サービスなどを通じてファンとつながり続けることで、IPの価値を向上させてまいりました。

また、「機動戦士ガンダム」を通じて社会問題を考えるサステナブルプロジェクト「GUNDAM UNIVERSAL CENTURY DEVELOPMENT ACTION (GUDA)」を立ち上げるなど、IPからSP(社会的アイコン)への成長を目指し、さまざまな社会的課題への取り組みを行っております。

今後は、2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)の成功に向けて、『ガンダムパビリオン(仮称)』の具体化 および 準備を進めてまいります。


【『ガンダムパビリオン(仮称)』構想概要】

・未来社会の課題解決に向けた実証実験
・人と人のつながりによる「共創」の実現
・「機動戦士ガンダム」が示す未来の可能性
・リアルとバーチャルが連動した未来体験

 (※)Intellectual Property:キャラクターなどの知的財産

*プレスリリースの情報は、発表日現在のものです。発表後予告なく内容が変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
イベント
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社バンダイナムコエンターテインメント

62フォロワー

RSS
URL
https://www.bandainamcoent.co.jp/
業種
製造業
本社所在地
東京都港区芝5-37-8
電話番号
-
代表者名
宇田川 南欧
上場
未上場
資本金
-
設立
-
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード