丹後王国 島根県吉賀町と連携「吉賀町の地域商社設立に向けた支援」5月開始

~3月27日(水) 吉賀町役場にて、包括的連携協定締結式を開催~

道の駅 丹後王国「食のみやこ」を運営するパソナグループの株式会社丹後王国(本社:京都府京丹後市弥栄町、代表取締役社長 中川正樹)は、島根県吉賀町と連携し、「吉賀町の地域商社設立に向けた支援」を5月より開始いたします。
また3月27日(水)には、丹後王国と島根県吉賀町による包括的連携協定締結式を吉賀町役場にて行います。
島根県吉賀町は2005年10月に誕生した人口約6,200人の町です。島根県の西南端部に位置し、周辺部には1,000m級の山々が嶺を連ね、町の中心部を清流日本一にも選ばれた高津川が貫流しています。また、吉賀町では、給食費・保育料の完全無償化などの子育て支援による移住の推進や、地域ブランド化事業を通じて、地域振興に向けた取り組みを進めています。

丹後王国は、地元企業や生産者とともに、2015年に道の駅をリニューアルオープンし、地域食材の販売や、園内に設けたレストランやカフェで“丹後の食”を提供しています。また、地域観光のゲートウェイ機能として、国内外で丹後地域の様々な魅力を情報発信しているほか、「地域商社」として、地元で採れた農産物や加工品などの販路を開拓しています。

そしてこの度、丹後王国は「吉賀町の地域商社設立の支援」を5月より開始いたします。本取り組みでは、丹後王国が吉賀町の地域商社設立に適した人材を採用します。そして採用した人材には、丹後王国「食のみやこ」で一定期間就業していただき、丹後王国の地域商社事業について、実務経験を積みながら学んでいただきます。

また就業後は、吉賀町に設置する「地域商社設立準備室(仮称)」に移り、丹後王国の支援のもと、現地でのマーケティング調査などを通じて、地域商社設立の準備を進めていただきます。

丹後王国は「人を活かす」道の駅として、本取り組みを通じて地方で活躍する人材を育成するとともに、地域商社のノウハウを他地域でも活かすことで、地方創生に寄与してまいります。

■包括的連携協定締結式 概要

日時
3月27日(水) 15時~

場所
吉賀町役場(島根県鹿足郡吉賀町六日市750)

出席者
株式会社丹後王国 
・代表取締役社長 中川正樹
・ゼネラルマネージャー 中西浩司
吉賀町
・町長 岩本一巳
・副町長 赤松寿司  等

■今後の流れ

下記の内容で吉賀町の地域商社設立に向けた準備を進める(※予定)
①丹後王国が吉賀町の地域商社設立に適した人材の採用を行う
②人材の採用後、丹後王国「食のみやこ」での就業、および地域商社事業に関する研修を実施
③吉賀町に設置された「地域商社設立準備室(仮称)」に着任し、丹後王国の支援のもと、現地でのマーケティング調査などを通じて地域商社設立に向けた準備を行う
④地域商社の設立

■採用について

開始
5月

対象
地方創生に興味関心があり、自ら行動できる方

人数
1名

募集内容
吉賀町の地域商社設立に関する業務(企画業務、営業業務、調査業務)

お申込み
お電話でのお申込み
株式会社丹後王国 人事総務部
Tel 0772-65-4193

■参考 丹後王国「食のみやこ」 概要


場所:
京都府京丹後市弥栄町鳥取123

URL
https://tango-kingdom.com

営業時間
開園時間9:00~21:00
(12月~2月の冬季は変更有)

定休日
火曜日
※飲食店・販売所の営業時間・定休日は各店舗で異なる
※臨時休業を除き、ホテル丹後王国は運営

入園料
無料
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パソナグループ >
  3. 丹後王国 島根県吉賀町と連携「吉賀町の地域商社設立に向けた支援」5月開始