【予備試験】11/14(土)11/15(日)開催!オンラインイベント「令和2年予備試験論文講評会」のご案内!

参加者には各科目の評価も付いた「論文再現答案集」をプレゼント!講師にチャットで直接質問も可能!

資格の学校TAC/Wセミナーが、今年の予備試験論文試験についてのオンライン講評会を実施します。
専任講師・小堀信賢講師が、受験生の再現答案を基に書くべきポイント、合格ライン等を徹底分析します!


司法試験予備試験対策講座を展開しているTAC株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:多田敏男)が、
11/14(土)及び11/15(日)に2020年司法試験予備試験における論文式試験についてのオンライン講評会を実施します。
今年の予備論文試験について、答案作成のスペシャリスト小堀講師が徹底分析します!
また、チャットで講師に直接質問することも可能です!
ご参加いただいた方には、特典として本試験の成績評価付き「再現答案集」をプレゼントいたします!
本試験を受験された方はもちろん、来年の受験をお考えの方も是非ご参加ください!
 

 

<LIVE配信日程>※Youtube Liveにて配信いたします。
11/14(土)
13:00~ 憲法・行政法
14:00~ 刑法・刑事訴訟法
配信はこちら:https://youtu.be/FWFXSoI1JlM

11/15(日)
13:00~ 法律実務基礎科目(民事・刑事)
14:00~ 民法・商法・民事訴訟法
配信はこちら:https://youtu.be/wZd7Hra6E64

※当日にLIVE配信を視聴できなかった方も、配信終了後、随時ご視聴いただけます。

<担当講師>
TAC/Wセミナー司法試験講座講師・弁護士 小堀信賢(こぼりのぶまさ)講師

<参加特典>
『令和2年予備論文試験 再現答案集』

※PDFデータで配布いたします。
配信の中で、専用アドレスを指定いたしますので、そちらにデータ受取可能なアドレスからメールをお送りください。
※本試験成績を付けたデータをお送りしますので、送付は2021年3月中旬ごろとなります。

■小堀講師が全ての問題を作問!2021年合格目標「予備試験合格答練パック」

「予備試験合格答練パック」は、重要判例を題材とした問題で判例の読み方と答案作成技術を身に付ける「重要判例答練」、予備試験論文式試験レベルの問題を本試験と同じ環境で解く「予備試験 論文応用答練」が含まれる充実の演習パックです。また、「予備試験合格答練パック(基礎答練付)」は、典型論点を中心とする「論文基礎答練」が付いてくるため、基礎力の見直しもできます。その他「個別相談制度」「短答アプリ」「自習室」等充実のフォローで、あなたを合格に導きます!
▼詳細はこちら
https://www.w-seminar.co.jp/shihou/shihou_crs_yobironbun_ensyupack.html
----------
【会社概要】
会社名:TAC株式会社
代表者:代表取締役社長 多田敏男
設 立:1980年12月事業内容:個人教育事業、法人研修事業、出版事業、人材事業
本 社:〒101-8383 東京都千代田区神田三崎町3-2-18
Webサイト:https://www.tac-school.co.jp/index.html
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. TAC株式会社 >
  3. 【予備試験】11/14(土)11/15(日)開催!オンラインイベント「令和2年予備試験論文講評会」のご案内!