LEOPALACE21 PHILIPPINES INC.、EEI CORPORATIONの完全子会社EQUIPMENT ENGINEERS, INC.と日本語人材の育成を目的とした合弁会社を設立

~日本で活躍できる人材の育成を通じて、人手不足に悩む日系企業へのソリューション提供~

 株式会社レオパレス21(本社:東京都中野区、社長:宮尾 文也、以下 レオパレス21)のフィリピン現地法人である、LEOPALACE21 PHILIPPINES INC.(本社:フィリピン共和国・マカティ市、代表取締役:馬波直久、以下 レオパレス21PH)は、EEI CORPORATION(本社:フィリピン共和国・ケソン市、代表取締役:Roberto Jose L. Castillo 、以下 EEI社)の完全子会社であるEQUIPMENT ENGINEERS, INC.(本社:フィリピン共和国・ケソン市、代表取締役:Roberto Jose L. Castillo、以下 EE社)と合弁会社(以下「新会社」)を設立いたします。
 新会社の設立に際し、2019年6月19日に、フィリピンのレオパレス21サービスオフィスで調印式が行われました。


(左から)馬波直久 当社フィリピン現地法人 代表取締役社長
関谷譲 当社取締役専務執行役員 国際事業部長
Mr.Roberto Jose L. Castillo  EEI CORPORATION  プレジデント
Mr.Leovigildo R. De Castro, Jr  EEI CORPORATION  シニアバイスプレジデント
 
 新会社設立により、当地において、日本語教育及び就労時に必要とされる異文化理解・マナー等の教育を推進し、また業種・職種ごとの専門スキル教育(介護技術等)も順次実施していきます。外国人材の受入れ拡大が見込まれる日本では、日本語人材の需要が今後益々高まっております。新会社は、フィリピンの優秀かつ豊富な人材への教育を通じて、日本における産業人材不足へのソリューションに貢献するべく、事業に取り組んでまいります。
 今後、新会社において、2019年度は法人登記、TESDA(フィリピン労働雇用技術教育技能教育庁)プログラム認可取得等の申請を進め、2020年4月の開校を目指します。

■設立の背景
 日本国内においては現在、少子高齢化に伴う生産年齢人口の減少により人手不足が深刻化しており、優秀な外国人材の必要性が高まっています。外国人労働者の人数は年々増加しており、昨年の改正入管法施行に伴い新たな在留資格「特定技能」が創設される等、今後も外国人労働者の受入れ拡大が見込まれています。
 レオパレス21は、これまで、自社及びグループ会社(株式会社アズ・ライフケア)が運営する高齢者介護施設「あずみ苑」において、フィリピン人材を中心に外国籍の介護職員を多数受け入れ、外国人にほぼ特化した『介護職員初任者研修講座』の運営等、独自の外国人介護士受け入れスキームを構築してまいりました。またベトナムからは、外国人技能実習制度を通じて、建築技能実習生の受け入れも推進し、来日前から現地送出し機関へ当社専任講師を派遣し、協力工務店への人材支援を行ってまいりました。
 今回の合弁先であるEEIグループでは、同社子会社のGULF ASIA INTERNATIONAL CORPORATION(本社:フィリピン共和国・ケソン市)はフィリピンでも有数の人材サービス会社であり、1984年の設立以来、フィリピン国内だけでなく、海外(欧米・オセアニア・中東・アフリカ・アジア)にも多数の優秀な人材を派遣しています。
 このような背景から、両グループの知見を活かし、フィリピンにおいて当該事業を推進するため、新会社設立に至りました。

【新会社(設立会社)の概要】
社名: 未定
所在地: フィリピン共和国(ケソン市)
設立予定日: 2019年10月
資本金: 118万USD(出資比率:EE社60%、レオパレス21PH40%)
事業内容: フィリピンにおける日本語教育事業、異文化理解・マナー教育及びその他専門教育全般

【EEI CORPORATION概要】
社名: EEI CORPORATION
所在地: フィリピン共和国(ケソン市)
会社設立年: 1931年
代表者名: Roberto Jose L. Castillo
事業内容: 建設業

【EQUIPMENT ENGINEERS, INC.概要】
社名: EQUIPMENT ENGINEERS, INC.
所在地: フィリピン共和国(ケソン市)
会社設立年: 1972年
代表者名: Roberto Jose L. Castillo
事業内容: 産業用機器及びシステムの輸入・販売

株式会社レオパレス21について
レオパレス21は、1973年の設立以来、「新しい価値の創造」を企業理念に掲げ、アパートの賃貸事業と開発事業をコア事業として展開しています。賃貸事業では、個人のお客様だけでなく、法人のニーズにも対応し、国内上場企業のうち、約8割の企業にご利用いただいております(延べ利用実績)。この他にも、シルバー事業、ホテル・リゾート事業など、お客様の満足度を高める事業を多角的に展開しています。
また当社では「攻めのIT経営銘柄」(戦略的IT利活用の促進)、「プラチナくるみん」(子育てサポート)、「ホワイト500」(健康経営)、「イクボス同盟」(人材教育)、「テレワーク先駆者百選」(働き方改革)などの認定を取得し、中長期の企業価値向上に向けた取り組みを積極的に推進しています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. レオパレス21 >
  3. LEOPALACE21 PHILIPPINES INC.、EEI CORPORATIONの完全子会社EQUIPMENT ENGINEERS, INC.と日本語人材の育成を目的とした合弁会社を設立