読書でうつが回復⁈イギリス政府も公認する新しい読書のかたち、「読書セラピー」とは?

株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン(本社:東京都千代田区、取締役社長:谷口奈緒美)は2021年4月23日に『心と体がラクになる読書セラピー』(寺田真理子・著)を刊行します。

 

 

 
  • 読書セラピーについて
あなたにとって「読書」とは何でしょうか?
娯楽や気分転換の一種であったり、成長や自己研鑽のためのものと考える方が多いのではないかと思います。
しかし、読書にはもっと多くの効果があります。
そこでご紹介したいのが「読書セラピー」です。

「読書セラピー」とは「読書によって問題が解決されたり、なんらかの癒しが得られたりすること」であり、その歴史は古代ギリシャにまでさかのぼります。
古代ギリシャの図書館のドアには、「魂の癒しの場所」と記されており、当時から読書のセラピー的な効果が認識されていたことが読み取れます。
7世紀の医師シデンハムも、「良好ナル書ハ百ノ医薬ニ勝ル」と述べています。日本でも吉田松陰が当時最先端の取り組みとして読書セラピーを導入し、それに連なる実践の歴史があります。
現在、イギリスでは代替医療として政府が公認していたり、イスラエルでは読書セラピストが国家資格になったりしています。
日々のさまざまな悩みごとだけでなく、認知症やうつ病、腰痛治療など、読書セラピーはその適用範囲を拡大し続けているのです。
 
  • 本書の特徴
「読書セラピー」について、「読書療法」がもっとも一般的な呼び名ですが、本書では治療レベルではなく、読書で心や体が元気になることを知ってもらいたいという思いから、「読書セラピー」としてお伝えしています。

本書の著者である寺田真理子氏も、本によってうつ病から回復した経験があります。その経験から日本読書療法学会を設立し、会長として活動しており、これまで読書セラピーの研究と実践を続けてきました。

本書では、寺田氏自身の経験談に始まり、読書セラピーの理論を各国の活用法を交えて紹介し、実際に読書セラピーを行う際にどのように本を選ぶのか、読むのかを解説していきます。Q&Aも掲載し、わかりやすく読書セラピーを紹介しています。

▼Q&A一例

▼日本読書療法学会公式ホームページ
http://www.bibliotherapy.jp/jpn_aboutus.html 
 
  • シチュエーションに合わせたおすすめの本を紹介!
本書ではシチュエーション別におすすめの本をご紹介しています。
どの本も、寺田氏が実際に読んだり、相談を受ける中でおすすめしたりしてきたものです。
まずはこのブックガイドから自分のシチュエーションにあてはまる書籍を読んでみることをおすすめします。


【目次】
第1部 読書セラピー《理論編》~古代ギリシャでも注目されていた、スゴイ!「本の力」
   第1章 読書セラピーって何?
   第2章 読書セラピーはどんなふうに行われているの?
   第3章 読書セラピーお国事情
   第4章 読書セラピーでできること
   第5章 もっと読書セラピーを知りたいあなたへ
第2部 読書セラピー《実践編》~何を読む? どう読む? これから始める新しい読書習慣!
   第6章 何を読もう? 本の選び方
   第7章 どうやって読もう? 本の読み方
   第8章 こんなときには、こんな本!おすすめ本ブックガイド

【著者情報】
寺田真理子(てらだ・まりこ)  
日本読書療法学会会長
長崎県出身。幼少時より南米諸国に滞在。東京大学法学部卒業。多数の外資系企業での通訳を経て、現在は講演・執筆・翻訳活動。読書によってうつから回復した経験を体系化して日本読書療法学会を設立し、国際的に活動中。また、うつの体験を通して共感した認知症について、著書や訳書、全国各地での講演活動を通じてパーソンセンタードケアの普及に力を入れている。介護施設や病院の研修、介護・福祉関連団体主催セミナーの講演で多数の実績があり、日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラーとしての知識を生かした内容が高く評価されている。
出版翻訳家として認知症ケアの分野を中心に英語の専門書を多数出版するほか、スペイン語では絵本と小説も手がけている。
仏教を松原泰道老師に、万葉集や枕草子、徒然草などの古典を清川妙氏に師事。
著書に『うつの世界にさよならする100冊の本』(SBクリエイティブ)、『翻訳家になるための7つのステップ』(雷鳥社)など。訳書に『認知症の介護のために知っておきたい大切なこと』(Bricolage)、『認知症を乗り越えて生きる』(クリエイツかもがわ)、『虹色のコーラス』(西村書店)など多数。

【書籍情報】​

タイトル:『心と体がラクになる読書セラピー』
発売日:2021年4月23日
刊行:ディスカヴァー・トゥエンティワン
仕様:四六判・並製/224ページ
ISBN:978-4-7993-2730-2
定価:1650円(税込)

【本書のご購入はコチラ】
Amazon https://amzn.to/3d9hDdA
楽天ブックス https://books.rakuten.co.jp/rb/16672901/


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン >
  3. 読書でうつが回復⁈イギリス政府も公認する新しい読書のかたち、「読書セラピー」とは?