パーソル、2021年秋開幕の日本初の女子プロサッカーリーグ「WEリーグ」に協賛決定

~女性アスリートの活躍推進やキャリア形成に貢献~

総合人材サービスのパーソルホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 CEO:和田 孝雄)は、人材派遣の「テンプスタッフ」やアウトソーシングサービスを手掛けるパーソルテンプスタッフ株式会社、転職サービス「doda」などを提供するパーソルキャリア株式会社と3社共同で、日本初の女子プロサッカーリーグ「WEリーグ」(Women Empowerment League)のシルバーパートナー契約を締結いたしましたのでお知らせいたします。


■概要:これまでなかった“女子プロサッカー選手”という職業を確立。女性アスリートの多様なはたらき方やキャリア形成にも貢献
2021年9月12日に、日本初の女子プロサッカーリーグ「WEリーグ」(Women Empowerment League)が新たに開幕いたします。これまで、サッカーにおいては女子プロリーグがありませんでしたが、「WEリーグ」誕生によって、これまでなかった“女子プロサッカー選手”という職業の確立への第一歩が踏み出されます。
今後、「女子サッカー・スポーツを通して、夢や生き方の多様性にあふれ、一人ひとりが輝く社会の実現・発展に貢献する」という理念を持つ「WEリーグ」と、グループビジョン「はたらいて、笑おう。」を掲げすべてのはたらく人々を支援しているパーソルグループとで協働し、「WEリーグ」に関わる選手・スタッフへのキャリア支援をはじめ、女性活躍推進に繋がるさまざまな取り組みを検討・展開してまいります。

■社会貢献活動への取り組みについて

関連するSDGs

パーソルグループはこれまでも、アスリートのセカンドキャリアやキャリア自律支援などに取り組んでまいりました。今回、「WEリーグ」への協賛に際しては、スポーツの領域において職業・仕事としての活躍の場が比較的限られがちだった、女性アスリートの活躍を推進、さらに女性アスリートの柔軟で多様なはたらき方の実現やキャリア形成を支援し、女性のさらなる活躍の場を広げることに貢献してまいります。
 

パーソルグループは、「リーグを核に関わるわたしたちみんな(WE)が主人公として活躍する社会を目指す」という「WEリーグ」の想いに共感し、「WEリーグ」を応援するとともに、女性スポーツ・アスリートの活躍推進を支援してまいります。


<関係者よりコメント>
■一般社団法人日本女子プロサッカーリーグ 代表理事 岡島 喜久子 氏
この度は、シルバーパートナーとして「WEリーグ」へご参画いただき、誠にありがとうございます。「WEリーグ」に携わる選手やクラブスタッフ、審判などのキャリアを共に支えるパートナーをお迎えすることができ、大変嬉しく心強く感じています。「WEリーグ」では、女性アスリートのデュアルキャリアやセカンドキャリアについて「知る機会」を提供し、キャリア教育プログラムの開発・実践を目指します。パーソルグループ様は、日本トップリーグ連携機構が展開する「Woman Athletes Project (WAP)」やスポーツ庁とも協働実績をお持ちで、これから具体的にどのような取り組みを展開できるのか期待を膨らませています。今年産声を上げる私たち「WEリーグ」が、パーソルグループ様と手を取り合うことによって、リーグ全体でも素晴らしいキャリアを共に積み上げていくことができるよう活動してまいります。

■パーソルホールディングス株式会社について
1973年の創業以来、人材派遣、人材紹介、アウトソーシング、再就職支援など総合人材サービスを展開。2008年10月に共同持株会社テンプホールディングス株式会社を設立。2017年7月よりパーソルホールディングス株式会社へ社名を変更。
東京証券取引所市場第1部上場(証券コード:2181)。2021年3月期売上高9,507億円。

■パーソルテンプスタッフ株式会社について< https://www.tempstaff.co.jp/ 
パーソルテンプスタッフ株式会社は、人材派遣、ビジネス プロセス アウトソーシング、官公庁受託事業などのサービスを提供しています。2017年7月より、テンプスタッフ株式会社からパーソルテンプスタッフ株式会社へ社名変更。グループの総力をあげて、労働・雇用の課題の解決を目指します。

■パーソルキャリア株式会社について< https://www.persol-career.co.jp/ 
パーソルキャリア株式会社は、-人々に「はたらく」を自分のものにする力を-をミッションとし、転職サービス「doda」やハイクラス人材のキャリア戦略プラットフォーム「iX」をはじめとした人材紹介、求人広告、新卒採用支援などのサービスを提供しています。2017年7月より、株式会社インテリジェンスからパーソルキャリア株式会社へ社名変更。グループの総力をあげて、これまで以上に個人の「はたらく」にフォーカスした社会価値の創出に努め、社会課題に正面から向き合い、すべての「はたらく」が笑顔につながる社会の実現を目指します。

■「PERSOL(パーソル)」について< https://www.persol-group.co.jp/
パーソルグループは、「はたらいて、笑おう。」をグループビジョンに、人材派遣サービス「テンプスタッフ」、転職サービス「doda」、ITアウトソーシングや設計開発など、人と組織にかかわる多様な事業を展開しています。グループの経営理念・サステナビリティ方針に沿って事業活動を推進することで、持続可能な社会の実現とSDGsの達成に貢献していきます。
また、人材サービスとテクノロジーの融合による、次世代のイノベーション開発にも積極的に取り組み、市場価値を見いだす転職サービス「ミイダス」、テクノロジー人材のエンパワーメントと企業のDX組織構築支援を行う「TECH PLAY」、クラウド型モバイルPOSレジ「POS+(ポスタス)」などのサービスも展開しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. パーソルHD >
  3. パーソル、2021年秋開幕の日本初の女子プロサッカーリーグ「WEリーグ」に協賛決定