JALPAK Hawaii 『セーフアクセスオアフ』プログラム対応新型コロナウイルス感染症 抗原検査のオプショナルプランを新規設定開始~日本語で対応、最短20分で検査証明書を発行~

 株式会社ジャルパック(本社:東京都品川区、代表取締役社長 江利川宗光)のハワイ現地法人JALPAK International Hawaiiは、検査プラン「セーフアクセスオアフ」プログラム対応抗原検査のオプショナルプランを開始いたしました。
 オアフ島では2021年11月11日まで、フードコートを含むレストランや、美術館、博物館など、多くの屋内外施設を利用する際に、顔写真付き身分証明書(パスポートなど)の提示と共に、ワクチン接種証明書もしくは、FDA(アメリカ食品医薬品局)より承認されている新型コロナウィルス感染症検査の陰性証明書の提示が必要となります。(15分以内の滞在を除く。) 日本の各自治体で発行されるワクチン接種証明書はハワイ州の承認を受けておりますが自治体によって書式が異なるため、入店・入館できない可能性があり、またワクチン未接種の場合や、アストラゼネカ製ワクチンについてはFDAより正式なワクチンとして承認されていないため、陰性証明書が必要となります。
 このプランは、利便性の高いワイキキ内に検査場があり、最短20分でアメリカの検査証明書の発行が可能です。また、日本語のわかるスタッフが常駐しており、安心して検査を受けていただくことができます。発行された検査証明書の期限は48時間以内となるため、長期滞在の方に向けて、複数回の検査がセットになったプランもご用意しております。
 コロナ禍の中、安心してご滞在を楽しんでいただけるツールとして、是非ご活用ください。

イメージイメージ

イメージイメージ


▼申し込みURL
https://hawaii.jalpak.net/Campaign?campaign_id=95


【セーフアクセスオアフプログラム対応 抗原検査】 ※時間はいずれも現地時間
●設定期間:2021年11月11日(木)まで
※プログラムの実施が延長された場合は、それに準じ、設定を延長。
●実施施設:聖ルカクリニック ワイキキ検査場(ワイキキショッピングプラザ2階)
●実施日:月曜日から土曜日
●実施時間:午前8時30分~午後12時30分(※土曜日のみ~午前11時25分まで)
●販売価格:$50.00(大人・子供同額/1回)※長期滞在者向けに複数回検査をセットにしたプランあり

国内旅行、海外旅行のジャルパックは、なによりも「お客さま視点」を大切に、"旅のプロ"としてお客さま・旅行会社のみなさまから常に指名される旅行会社を目指してまいります。また、JALグループの一員としてコンプライアンスを遵守し、社員一同団結して広く社会に貢献するべく努めてまいります。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ジャルパック >
  3. JALPAK Hawaii 『セーフアクセスオアフ』プログラム対応新型コロナウイルス感染症 抗原検査のオプショナルプランを新規設定開始~日本語で対応、最短20分で検査証明書を発行~