日本の歴史を種々のテーマで記号化し地図上に約20,000件を配置した『日本歴史地図帳』を発売

~政治、都市、宗教、交通、産業、文化、災害、人物の8ジャンル31種類を132のアイコン・記号で表現~

◆日本の歴史が一望できる究極の歴史地図帳、堂々誕生!
◆約2万件に及ぶ歴史の事象を8ジャンル、31種類に分類し、132もの多彩なアイコンや記号で地図上に配置
◆全396ページに及ぶ圧倒的ボリュームで、これまでにない視座を提供 「新たな歴史の発見」につながる一冊
◆圧倒的な情報量を地図編集のプロが巧みに配置 地図から歴史が湧き上がる!

 

<表紙><表紙>

 株式会社昭文社ホールディングス(本社:千代田区麹町、代表取締役社長 黒田茂夫、東証コード:9475)とその子会社である株式会社昭文社(本社:千代田区麹町、代表取締役 清水康史、以下昭文社)は、飛鳥以前の時代から西南戦争時までのありとあらゆる歴史の舞台をテーマ別に多彩な記号で地図上に配置した、新機軸の地図帳『日本歴史地図帳』を12月21日に発売することをお知らせします。

)) 本書の特長 ((
 本書は、日本の歴史を地図上に表現した画期的な大型地図帳です。約2万件に及ぶ歴史の事象を、政治、都市、宗教、交通、産業、文化、災害、人物の8ジャンル、31種類に分類し、132もの多彩なアイコンや記号で地図上に配置。
 街道や歴史的人物についてはコメントを掲載、地図をより楽しむための巻頭特集「城」「街道」「戦い」等も8テーマ収録した、全396ページに及ぶ圧倒的ボリュームで、これまでにない視座を提供。
 「新たな歴史の発見」につながる一冊です。

<全132種 地図記号一覧><全132種 地図記号一覧>

<索引図><索引図>

<「城」特集ページ例><「城」特集ページ例>

)) 圧倒的な情報量を地図編集のプロが巧みに配置 地図から歴史が湧き上がる! ((
 昭文社はその60年以上にもわたる地図編集の伝統、蓄積を活かし、これまでも、地図上に大量の情報を適切なデザインで巧みに配置することでテーマに即した新たな地図の可能性を提案し、コアなファンに支持されてまいりました。
 今回、現代の地図上に「神話の時代から明治維新まで」という千数百年もの歴史を表現。
 その土地がどんな歴史をたどり、人々がいかなる戦(いくさ)、暮らしを経験してきたのか。そして各地の伝統、産業、文化がいかにして生まれ、その土地に根を下ろしてきたのか。それらを時空を超えて一望できる、究極の地図企画が誕生いたしました。
「一枚の地図からこんなにも歴史のシーンが湧き上がってくるものなのか!」
 歴史好きならずとも必見の驚きの体験をこの機会にぜひお確かめください!

<迫力ある歴史地図例 「京都」一部拡大><迫力ある歴史地図例 「京都」一部拡大>

<迫力ある歴史地図例 「函館」「富山」「松江」の各詳細図><迫力ある歴史地図例 「函館」「富山」「松江」の各詳細図>

)) 商品概要 ((
商品名  : 『日本歴史地図帳』
体裁・頁数: A4判、本体396頁
発売日  : 2021年12月21日
       全国の主要書店で販売
定価   : 3,960円(本体3,600円+税10%)
出版社  : 株式会社 昭文社
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社昭文社ホールディングス >
  3. 日本の歴史を種々のテーマで記号化し地図上に約20,000件を配置した『日本歴史地図帳』を発売