『家庭画報』×「TRAIN SUITE 四季島」限定ツアー 美しき北国の春を訪ねる3泊4日の旅を開催

株式会社世界文化社(東京都千代田区九段北/代表取締役社長:鈴木美奈子)は、『家庭画報』と「TRAIN SUITE 四季島」のコラボレーションツアーを開催します。大好評につき第2弾となる今回巡るのは上野駅を発着地点に、北はニセコ・登別まで。『家庭画報』2019年2月号特集でご紹介した四季島ツアー3泊4日の旅行日程に、家庭画報ならではのアレンジを加え、より特別な内容でお届けします。

 

うららかな春の移ろいを列車の旅で ~上野を出発し、日光から北海道、そして東北へ~

車窓が切り取る景色は刻々と移ろいながら、長い冬を経てようやく訪れた北国の春の光や彩りを届けてくれます。列車の旅ならではのゆったりとした時間の流れに身を置くことで、思いがけない気づきや新しい発見があったりするもの。季節ごとに表情を変える日本の自然の美しさに改めて目を開かれ、土地土地に息づく文化や人々の営みに触れることができます。「TRAIN SUITE 四季島」の旅には、“探遊探訪”なるテーマのもと、今までにない体験へと誘う多彩なプログラムが用意されています。

<『家庭画報』限定企画>
この旅をより特別なものにする、『家庭画報』プロデュースの限定イベントをお楽しみください。

 

1.ヴァイオリニスト・戸澤哲夫さん、チェリスト・藤森亮一さんによる特別コンサート
初日の夕食後、「四季島」車内のラウンジにて、ヴァイオリンとチェロの二重奏をお聴きいただきます。お二人が奏でる美しいハーモニーを、ゆったりとくつろぎながら、車窓から望む夜景とともにご堪能ください。

 

左)ヴァイオリニスト・戸澤哲夫さん、右)チェリスト・藤森亮一さん 左)ヴァイオリニスト・戸澤哲夫さん、右)チェリスト・藤森亮一さん 

2.  女優・本上まなみさんによるトークショー
『家庭画報』2018年2月号(12/28発売)の特集で旅をしてくださった本上まなみさんが、函館の老舗レストラン「五島軒」に登場。道南を舞台にした映画『そらのレストラン』でチーズ職人の妻を演じられた本上さんならではの視点で、北海道の魅力についてお話しいただきます。

女優 本上まなみさん女優 本上まなみさん

3.  函館の桜の名所「五稜郭」散策
朝食後、特別バスにて函館の名所「五稜郭」へとご案内。例年、桜の見頃を迎えるこの季節ならではの景色をご覧いただく予定です。

 

<旅行概要>

●日程:2019年5月6日(月・祝)~9日(木)〔 3泊4日〕
● 出発・到着:上野駅
● 食事回数:朝食3回・昼食4回・夕食3回
● 添乗員:上野駅出発より上野駅帰着まで、トレインクルーが添乗員としてご案内いたします。
● 募集人員:32名(スイート2 名×15室、デラックススイート2 名×1 室)
● 最少催行人数:28名

▼ 詳細・応募方法はこちら(※当ツアーはどなたでもご応募できます。)
https://www.kateigaho.com/travel/local/38708/

 


『家庭画報』
公式HP「家庭画報.com」 https://www.kateigaho.com/
1958 年 2 月創刊。毎月1日発売。「夢と美を楽しむ」をテーマに、 時を経ても色褪せない「本物」を追求し、日本の四季、伝統文化、食、おもてなしの心などを美しい写 真とともにお届けしています。「家庭画報」の旅をはじめ、「家庭画報」ショッピングサロン(通販)、イベント事業等も展開しています。
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 世界文化社 >
  3. 『家庭画報』×「TRAIN SUITE 四季島」限定ツアー 美しき北国の春を訪ねる3泊4日の旅を開催