eStream、2月9日に実施された『ワンダーフェスティバル 2020 [冬] 』にて等身大レムや新作フィギュア「SAO」、「慎重勇者」、「リゼロ」の原型を初展示

株式会社CyberZの連結子会社で、グッズの企画や販売、フィギュア関連事業などをおこなう株式会社eStreamは、2020年2月9日(日)に幕張メッセにて開催された『ワンダーフェスティバル 2020 [冬]』(以下、ワンフェス)にブースを出展いたしました。eStreamでは2019年12月に、高品質高級フィギュアブランド「SHIBUYA SCRAMBLE FIGURE」の展開を発表して以来、今回が初めてのワンフェス出展となり、ブースには、現在販売中の「エミリア」、「レム」の1/7スケールフィギュアに加え、等身大レムや、これから発売予定の新作の原型を初展示いたしました。

 

ブース正面には、大人気アニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』より、今回が初のお披露目となったクリアドレス姿の等身大レムと、現在発売中の「エミリア -Crystal Dress Ver‐」、「レム -Crystal Dress Ver-」を展示。展示中は途絶えることなく多くの方がお並びになり、写真を撮影してくださっていました。

 

・エミリア(https://fun-stream.com/lp/shibuya-scramble-figure/re-zero/emilia.html)※写真上
・レム(https://fun-stream.com/lp/shibuya-scramble-figure/re-zero/rem.html)※写真下
・販売期間:2020年1月18日(土)12時~2020年4月5日(日)17時00分
・署名表記:© 長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会
※等身大レムは販売をおこなっておりません。

ブース側面には、新作フィギュアの原型6種類を展示。
『ソードアート・オンライン War of Underworld』からは結城明日奈、アリスが登場。また、『慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~』からはリスタルテ、『Re:ゼロから始める異世界生活』からはアイドル衣装を着たエミリア、レム、ラムをお披露目いたしました。発売時期等の詳細は未定ですが、新作の発売情報やイベント出展情報などは、eStream公式Twitterアカウント(https://twitter.com/eStream_inc)よりお知らせしてまいりますので是非ご確認ください。

            『ソードアート・オンライン War of Underworld』:結城明日奈
 

             『ソードアート・オンライン War of Underworld』:アリス
 

           『慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~』:リスタルテ
 

               『Re:ゼロから始める異世界生活』:エミリア
 

                『Re:ゼロから始める異世界生活』:レム
 

                『Re:ゼロから始める異世界生活』:ラム

ブースにご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。「SHIBUYA SCRAMBLE FIGURE」は、世界に誇れるIPで世界に誇れるプロダクト(フィギュア)を生み出すことを目指しています。世界中の皆様にご満足いただけるよう、今後も「スケール感」と「躍動感」にこだわった高品質高級フィギュアの展開に努めてまいります。


■株式会社eStream
eStreamは、ゲームのスタープレイヤーを輩出する活動支援を目的に2017年8月に設立され、タレントマネジメント事業から事業拡大を行い様々なIPを扱うマーチャンダイジング事業、グッズ販売の新しい形であるオンラインくじ事業などオンラインエンタテインメント事業を展開しています。

■会社概要  http://www.estream.co.jp/
社名 株式会社 eStream
東京本社 東京都渋谷区渋谷2丁目24番12号 渋谷スクランブルスクエア 23階
代表者 代表取締役社長 高井 里菜

■CyberZについて http://cyber-z.co.jp/
スマートフォンに特化した広告マーケティング会社として2009年に設立しました。スマートフォン広告における運用・効果検証、交通広告やウェブCMの制作など、幅広いマーケティング事業を展開。日本に加えて、サンフランシスコ、韓国、台湾にも支社を構え、国内広告主の海外進出および海外広告主の日本展開支援も行っております。また、メディア事業としてゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」、eスポーツ事業として、国内最大級のeスポーツイベント「RAGE」を運営しております。
CyberZ100%子会社としては、バーチャルキャラクターやVRイベント制作、VRシステム開発などの事業を手掛ける「株式会社CyberV」、オンラインエンタテインメント事業、プロダクション事業をおこなう「株式会社eStream」、eスポーツに特化した広告マーケティング事業「株式会社CyberE」の事業展開をしております。

■本お知らせに関するお問い合わせ
株式会社eStream  広報担当:三橋
E-mail: info@estream.co.jp  Tel:03-5459-6276   Fax:03-5428-2318

 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社CyberZ >
  3. eStream、2月9日に実施された『ワンダーフェスティバル 2020 [冬] 』にて等身大レムや新作フィギュア「SAO」、「慎重勇者」、「リゼロ」の原型を初展示