【上越あたご福祉会】リモートでレクリエーション?高校生とリモートレクリエーションを実施

NSGグループの社会福祉法人上越あたご福祉会が運営する『デイサービスセンター大潟』では、新潟県糸魚川市の新潟県立糸魚川白嶺高等学校とのリモートレクリエーションを7月14日に実施いたしました。

レクリエーションの様子レクリエーションの様子

■概要
デイサービスセンター大潟は、上越市大潟区の通所介護事業所(デイサービスセンター)です。本事業所では、例年多くのボランティアからの協力で施設内で行事を行っていました。しかし、昨今のコロナウイルスの影響により、外部の方を受け入れての行事等を行っていませんでした。今回、以前から交流のある新潟県立糸魚川白嶺高校より、学校での介護総合演習の実習の一環として『zoom』を使用してのリモートでの体操やレクリエーションの提案がありました。
なお、デイサービスセンター大潟としても、リモートでのレクリエーションの実施は初の試みの行事となります。

■内容
リモートレクリエーションは、新潟県立糸魚川白嶺高校の介護総合演習を履修する3年生19名によって行われました。今回の企画を実施するにあたり、糸魚川白嶺高校からデイサービスセンター大潟に、事前に計画書を提出し、施設利用者の『見やすさ』、『わかりやすさ』という観点で意見交換を行いました。

当日は、デイサービスセンター大潟の利用者21名がリモートレクリエーションに参加しました。『じゃんけんゲーム』を行い、生徒が書いたイラストがスクリーンいっぱいに映されました。
ゲームではじゃんけんに『勝ってください』、『負けください』、『引き分けてください』とルールを変えることで利用者の頭の体操につながっていました。
施設利用者は『イラストが親しみやすくてよかった』、『家では出来ないことが出来て楽しかった。元気をもらえた。』といった声があがっていました。参加した生徒も『不安もあったが楽しかったと言ってもらえて嬉しかった』と話していました。

レクリエーションの様子レクリエーションの様子

社会福祉法人上越あたご福祉会
理事長:稲葉 晋                     
所在地: 新潟県上越市三和区井ノ口1718番地4
URL:http://www.joetsu-atago.or.jp/



※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. NSGグループ >
  3. 【上越あたご福祉会】リモートでレクリエーション?高校生とリモートレクリエーションを実施