PLAZA『バーバパパ』商品の売上で、花と緑あふれる都市づくりや学校の校庭芝生化をサポート!

6月は環境月間「ECO CONSCIOUS with BARBAPAPA」

ライフスタイルストアPLAZAおよびMINiPLAを全国展開する株式会社スタイリングライフ・ホールディングス プラザスタイル カンパニー(東京都新宿区 以下:プラザスタイル)は、6月の「環境月間」の取り組みとして2019年6月1日(土)から30日(日)の期間、PLAZAなど直営店舗での『バーバパパ』商品の売上1%を東京都の「花と緑の東京募金」へ寄付します。

来年(2020年)誕生50周年を迎える『バーバパパ』は、絵本の中で環境問題についてメッセージを伝え続けています。プラザスタイルでは、約10年前の2010年より『バーバパパ』をエコナビゲーターとして起用しています。
 

そして今年6月の「環境月間」では、PLAZAなど直営91店舗にてエコナビゲーターである『バーバパパ』商品の売上1%を、東京都環境局が実施している「花と緑の東京募金」へ寄付をする取り組みを実施します。

募金を通じて、花と緑あふれる都市づくりや、学校校庭の芝生化をサポートします。
 
  • 実施概要
ECO CONSCIOUS with BARBAPAPA
内容  :『バーバパパ』商品の売上(一部)を環境保全のための募金へ寄付。
対象期間:  6月1日(土)~30日(日)
対象店舗:  PLAZA、MINiPLA、PLAZA DEPOT、#0107 PLAZA(オトナプラザ) 
       ※一部店舗を除く合計91店舗。
寄付額 : 『バーバパパ』商品の売上金額1%(1,000円単位)                               
寄付先 :  東京都環境局「花と緑の東京募金」 http://www.midorinotokyo-bokin.jp/bokin/
募金使途: ①住民や観光に訪れた方々が賑わう場所に四季折々の花と緑を創出し、
                まちを彩る「花と緑のおもてなし」。
        ②学校の校庭を芝生化し、子供たちが大いに遊び、学べる校庭をつくる「校庭の芝生化」。

プラザスタイルでは、環境省「チャレンジ25キャンペーン」(2010年)で『バーバパパ』を応援キャラクターに登録するなど、これまで国が取り組む温暖化防止活動などの環境活動にも『バーバパパ』と共に参加してまいりました。今回、商品の売上を環境保全へ寄付することで、日頃より関心をお寄せていただいている方にも、『バーバパパ』を通じて環境保全活動へご参加いただくきっかけ作りになればと思います。
●プラザスタイル環境活動の詳細
https://www.stylinglife.co.jp/environment/ecoplazastyle/
●スタイリングライフ グループ環境活動の詳細 
http://www.stylinglife.co.jp/environment/achievements/

※プラザスタイルは『バーバパパ』のマスターライセンスを保有しています。
※画像をご使用される場合はコピーライトを表記ください。
ⓒ 2019 Alice Taylor & Thomas Taylor ALL RIGHTS RESERVED
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. プラザスタイル >
  3. PLAZA『バーバパパ』商品の売上で、花と緑あふれる都市づくりや学校の校庭芝生化をサポート!