作り手の想いがつまった、四国の「逸品」を紹介!2020年版商品紹介カタログ『四国逸品すとーりー』発行

中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)四国本部は、「新商品・新サービス」を紹介するカタログ「四国逸品すとーりー」の2020年度版を発行しました。

本カタログは、中小機構四国本部の販路開拓支援の一環として、定期的に発行しているもので、四国ならではの素材を活かした美味や伝統工芸から生まれた新たな商品、最新技術により生み出されたサービスなど、四国発で全国を目指す逸品を紹介しています。

掲載している商品やサービスの特徴がひと目で伝わるように、利用シーンを想起させる写真やキャッチフレーズなど誌面表現にも工夫を凝らし、「買い手」であるバイヤーや仕入れ担当者はもちろん消費者の関心を惹きつける内容となっています。

【カタログ概要】
カタログ名:2020認定事業商品紹介カタログ「四国逸品すとーりー」
カタログ仕様:A4判、44ページ、オールカラー
掲載企業数:37社(食品関連企業20社、非食品関連企業17社)
※後日、電子ブック形式で中小機構四国本部ホームページへ掲載する予定です。

<独立行政法人中小企業基盤整備機構(中小機構)>
中小機構は、日本の中小企業政策の総合的かつ中核的な実施機関として、全国の中小企業・小規模事業者への支援をトータルで行う経済産業省所管の独立行政法人です。生産性向上や事業承継など様々な課題を抱える中小企業に対して、創業、販路開拓、海外展開、人材育成、事業引継ぎ、その他経営面での助言、情報提供、及び震災復興支援や共済制度、ファンドを通じた資金提供など多様な支援を実施しています。 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 中小機構 >
  3. 作り手の想いがつまった、四国の「逸品」を紹介!2020年版商品紹介カタログ『四国逸品すとーりー』発行