「TikTok Spotlight LIVE 2021」にてTikTok CMソングを担当するアーティストが決定!

ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」は、11月27日(土)に「TikTok Spotlight LIVE 2021」をTikTok LIVEにて開催し、生配信番組内でTikTok CMソングを担当するアーティストが発表されました。

才能溢れるアーティストの夢を応援する音楽プロジェクト「TikTok Spotlight with JP THE WAVY・
Awesome City Club・Chinozo」のアンバサダーアーティストである、JP THE WAVY・Awesome City Club・
Chinozoと、各部門の優勝アーティストとなったRodeo × Issei Uno Fifth・TonyGumbo・名前は未だ無いです。の計6組が出演した「TikTok Spotlight LIVE 2021」。

JP THE WAVY・Awesome City Club・Chinozoの圧巻のパフォーマンスはもちろん、約5,000もの総エントリー楽曲の中から選ばれた優勝アーティスト3組の新鮮なパフォーマンスも話題となりました。

LIVE内では、各部門優勝アーティストの中よりTikTok CMソング権を得られる1組のアーティストが、視聴者の投票によって選ばれました。
今回、TikTok CMソングを担当するアーティストは、シカゴを拠点に活動するHIPHOPアーティスト
Rodeo × Issei Uno Fifth。メロウなメロディーに乗せ、柔らかで真っ直ぐなリリックが心地良い楽曲のパフォーマンスはLIVE中でも話題になりました。

担当するTikTok CMの詳細は追ってアナウンスされます。

今後もTikTokは、才能溢れるミュージシャンの夢を応援するための取り組みを続けてまいります。

【TikTokについて】
TikTokは、モバイル向けのショートムービープラットフォームです。私たちのミッションは、創造性を刺激し、喜びをもたらすことです。TikTokには、ロサンゼルス、ニューヨーク、ロンドン、パリ、ベルリン、ドバイ、ムンバイ、シンガポール、ジャカルタ、ソウル、東京などの国と地域にグローバルオフィスがあります。
 

  1. プレスリリース >
  2. Bytedance株式会社 >
  3. 「TikTok Spotlight LIVE 2021」にてTikTok CMソングを担当するアーティストが決定!