プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

大日本印刷株式会社
会社概要

国立西洋美術館と連携してハンドメイド作家に向けた画像ライセンスを提供開始

企画展「ここは未来のアーティストたちが眠る部屋となりえてきたか?」とコラボレーション

大日本印刷(DNP)

大日本印刷株式会社(DNP)とグループ会社の株式会社DNPアートコミュニケーションズは、個人クリエイターを主な対象とし、アート作品の画像データのライセンス(利用許諾)を提供するサービス「イメージアーカイブ・ラボ®」*1を2023年12月から提供しています。このサービスに今回、2024年3月12日(火)~5月12日(日)に国立西洋美術館(東京・上野公園)が開催する企画展「ここは未来のアーティストたちが眠る部屋となりえてきたか?」に展示予定の同館所蔵作品画像10点を追加し、ライセンスの提供を開始します。追加するアート作品の画像ライセンスは、ハンドメイドマーケット「minne(ミンネ) byGMOペパボ」のハンドメイド作家・ブランドを対象に提供し、アート画像を活用した販売作品を募集します。

左:フィンセント・ファン・ゴッホ≪ばら≫1889年 国立西洋美術館 松方コレクション    右:SHOLETTEさんが≪ばら≫をもとに制作左:フィンセント・ファン・ゴッホ≪ばら≫1889年 国立西洋美術館 松方コレクション    右:SHOLETTEさんが≪ばら≫をもとに制作

【展覧会とのコラボレーション企画について】

■ハンドメイドマーケット「minne byGMOペパボ」での販売作品を募集

GMOペパボが運営する国内最大*2のハンドメイドマーケット「minne byGMOペパボ」にて、今回追加する国立西洋美術館所蔵作品の画像を使用したハンドメイド作品を募集します。minne作家・ブランドは、購入した画像ライセンスを活用して作品を創作し、販売できます。利用許諾費用は、ハンドメイド作品の販売価格に応じて設定します。創作されたハンドメイド作品の一部は株式会社DNPアートコミュニケーションズが運営し、世界の美術館・博物館の情報提供やミュージアムグッズ販売を行う「MMM(メゾン・デ・ミュゼ・デュ・モンド)」(https://www.mmm-ginza.org/)でも販売する予定です。

○ハンドメイド作品募集期間 : 2024年2月22日(木)~4月8日(月)

○企画詳細 : https://note.minne.com/n/n3d675610dde0


■企画展「ここは未来のアーティストたちが眠る部屋となりえてきたか?」について

2024年に開館65周年を迎える国立西洋美術館は、同館初となる現代美術展「ここは未来のアーティストたちが眠る部屋となりえてきたか?――国立西洋美術館65年目の自問|現代美術家たちへの問いかけ」を開催します。同館の所蔵作品と、現在、日本で実験的な制作活動をしているさまざまな世代の20を超えるアーティストたちの作品が集います。

展覧会詳細 : https://www.nmwa.go.jp/jp/exhibitions/2023revisiting.html

■「minne byGMOペパボ」の作家・ブランドに権利許諾するアート画像

○オーギュスト・ロダン≪考える人≫ 国立西洋美術館 松方コレクション

○フィンセント・ファン・ゴッホ≪ばら≫ 国立西洋美術館 松方コレクション

○クロード・モネ≪睡蓮≫ 国立西洋美術館 松方コレクション

○ピエール・ボナール≪花≫ 国立西洋美術館

○エドヴァルド・ムンク≪『アルファとオメガ』:(9)虎と熊≫ 国立西洋美術館 ほか、全10点


【「イメージアーカイブ・ラボ」について】

イメージアーカイブ・ラボは、多様なアート画像の提供を通じてクリエイターの創作活動を支援するため、アート画像のライセンスを提供するサービスです。クリエイター等の利用者は、有名な美術作品やグラフィック等から創作に利用できる高品質な画像データをダウンロードし、ブロックチェーンを活用した画像ライセンス(利用許諾)証明書をWeb上で表示することが可能になります。*3。


DNPグループは今後も、本取り組みに賛同する企業や団体と連携し、多くのクリエイターがアートをより身近に感じるとともに、安心して「二次/n次創作」を行い、作品を販売する環境を提供していきます。


*1 イメージアーカイブ・ラボURL : https://imagingmall.com/imagearchiveslab/About/5786988979476978/serv/index.html

*2 ハンドメイド作品の販売を主軸とするハンドメイドマーケット運営会社2社の作家・ブランド数と作品数に関するIR資料公表数値およびサイト公表数値を比較(2023年7月14日時点、GMOペパボ調べ)

*3 イメージアーカイブ・ラボ提供の画像を使った作品は「minne byGMOペパボ」のみで販売可能(2024年2月現在)


○関連リリース

2023年12月5日 : 大日本印刷グループとGMOペパボ・日比谷花壇が連携し、アート作品の二次創作を促進する画像ライセンス提供サービスを開始 → https://www.dnp.co.jp/news/detail/20170114_1587.html


※記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

※記載された製品の仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
ビジネスカテゴリ
アート・カルチャー
関連リンク
https://www.dnp.co.jp/news/detail/20173384_1587.html
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

大日本印刷株式会社

67フォロワー

RSS
URL
https://www.dnp.co.jp/
業種
製造業
本社所在地
東京都新宿区市谷加賀町1‐1‐1
電話番号
-
代表者名
北島義斉
上場
東証1部
資本金
1144億6476万円
設立
1894年01月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード