高尾山口駅前体験型ホテル「タカオネ」7月17日(土)開業決定!

4月15日(木)から個人宿泊の予約受付を開始します

 京王電鉄株式会社(本社:東京都多摩市、取締役社長:紅村 康)では、高尾山口駅前体験型ホテル「タカオネ」(オペレーション:株式会社R.project)の開業日を2021年7月17日(土)に決定しました。また、4月15日(木)15時より予約サイト(https://takaone.jp/hotel/)にて、個人宿泊の予約受付を開始します。

 体験型ホテルである「タカオネ」では、能動的に体験することのできる機会をご提供し、「タカオネで過ごす時間そのものが、アクティビティのような一つの体験として楽しめること」を目的としています。また、家族やグループはもちろん、ホテルを訪れるさまざまな人との交流を楽しめるような場を目指しています。

 街に開かれた施設を目指し、1階の「街のテラス」は宿泊されている方だけでなく、訪れたすべての方が利用できる場とします。また、エントランスエリアにあるウェルカムカウンターでは、高尾山エリア全体にフィールドを広げた、様々な過ごし方の提案をしていきます。

 中庭で薪を割って火を起こし、みんなで食事をつくる焚き火ディナーや、朝日を見に行く裏山サンライズハイクツアー、街と山を巡る高尾ローカルツアーなど、登山やアウトドアスポーツの枠に捉われないさまざまな過ごし方をご用意しております。

 タカオネでは、訪れたお客様それぞれの「自分ならではの過ごし方」を見つけるお手伝いをし、「都心からすぐ行ける高尾で体験する、都心ではありえない感動」をご提供します。

タカオネ外観タカオネ外観

街のテラス街のテラス

(参考)
1.タカオネ概要
(1)コンセプト  高尾山エリアの価値向上へとつながる「ホテル」「飲食」「アクティビティの拠点」となる施設です。高尾山は手軽に登山を楽しむ山として多くの方に親しまれていますが、本施設では「日帰り登山」では味わえない「朝」「昼」「夜」そして「早朝」と様々な時間・風景・自然の楽しみ方を提供し、より一層高尾山エリアの魅力を広めることを目指します。

(2)所在 東京都八王子市高尾町2264-1他(地番) 高尾山口駅から徒歩1分

(3)概要  一般的なホテル利用に加え、学生・社会人・サークルなどさまざまな団体の合宿や研修にもおすすめのアクティビティが体験でき、「都心からアクセス抜群でありながら、大自然を満喫できる新しい合宿」として活用できます。さらに、「ワーケーション」など新しい働き方の拠点や、さまざまなコミュニティ拠点としても利用できます。

(4)構造   鉄筋コンクリート造 地上5階

(5)竣工年月 1990年3月13日

(6)延床面積 約2,200㎡(約660坪)(予定)

(7)客室 28室

2.タカオのカタヲ
(1)内  容   タカオネの開業に先立ち、山登りだけではない、高尾山エリアの「楽しみ方(カタ)」を、プロジェクトチームにより、高尾山エリアで活躍する方や縁のある方=「タカオのオカタ」と一緒に発信していくコミュニティサイトです。

(2)URL  https://takaone.jp

(3)各種SNS   Twitterアカウント https://twitter.com/takao_no_katao
          Instagramアカウント https://www.instagram.com/takao_no_katao/

3.「タカオネ」プロジェクトチーム
企画・プロデュース  :京王電鉄株式会社
運営主体       :株式会社R.project
建築設計       :株式会社海法圭建築設計事務所
総合企画監理     :株式会社アワーカンパニー
アートディレクション :株式会社ユニエル
リノベーション工事施工:京王建設株式会社

                                                 以上

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 京王電鉄株式会社 >
  3. 高尾山口駅前体験型ホテル「タカオネ」7月17日(土)開業決定!