名古屋テレビ・ベンチャーズ、 デジタルコンテンツの企画・開発からデバッグ・運営サポートまでワンストップに提供する「株式会社 ドキドキグルーヴワークス」に出資

メ~テレ(名古屋テレビ放送株式会社:代表取締役社長:狩野 隆也)の子会社である、「名古屋テレビ・ベンチャーズ合同会社」(代表:秦 直道、以下「名古屋テレビ・ベンチャーズ」http://nagoyatv-vc.com/)は、ゲーム業界を中心にデジタルコンテンツの企画・開発からデバッグ・運営サポートまでワンストップでサービスを提供する、株式会社 ドキドキグルーヴワークス(本社:東京都新宿区、代表取締役:村井 清次、以下「ドキドキグルーヴワークス社」 http://dokidoki.co.jp/)に出資しました。

 



 ドキドキグルーヴワークス社は、2013 年の設⽴以来、世界に通⽤する最⾼の技術とサービスを追求し、顧客に「ドキドキ」を届けたい、という熱い想いのもとで多くのモバイルアプリ、ゲーム機、Web サービスの開発、デバッグ並びに運営サポートに携わってきました。高品質なゲーム開発が出来る優秀なエンジニアを多数揃えており、近年ではベトナム・ダナン市にも拠点展開を果たし、更なる飛躍を目指しています。
 


今後、ドキドキグルーヴワークス社と当社グループとは、自社IPを活用したゲーム開発やデジタルコンテンツの企画開発での連携を目指していきます。

【名古屋テレビ・ベンチャーズ概要】
名称: 名古屋テレビ・ベンチャーズ合同会社
所在地: 名古屋市中区橘2-10-1
代表者: 秦 直道(名古屋テレビ放送株式会社 取締役)
出資金: 1,000万円(名古屋テレビ放送株式会社100%出資)
事業内容: 投資事業の運営、事業化の企画・育成・コンサルなど
設立年月日: 2017年4月27日
運用総額: 12億円
投資対象: 国内外のメディア、コンテンツ、エンターテイメントなど、インターネットビジネス創出領域を中心とするベンチャー企業等

※参考
【ドキドキグルーヴワークス社 概要】
名称: 株式会社 ドキドキグルーヴワークス
本社: 東京都新宿区西早稲田2丁目21-12
代表者:村井 清次
事業内容:デジタルコンテンツの企画・開発からデバッグ・運営サポートまでワンストップにサービスを提供設立年月日: 2013年12月

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. メ~テレ >
  3. 名古屋テレビ・ベンチャーズ、 デジタルコンテンツの企画・開発からデバッグ・運営サポートまでワンストップに提供する「株式会社 ドキドキグルーヴワークス」に出資