JAPAN MADE PROJECT TOKYO 高円寺の小杉湯とタッグを組み「URBAN SENTO」をスタート!

余白のある暮らし

株式会社 アーバンリサーチの主要事業部「URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)」が、「地域活性化」をメインタスクとして、日本各地の企業やクリエイターによって創られるローカルコミュニティとともに、その土地の魅力を再考し発信していくプロジェクト「JAPAN MADE PROJECT(ジャパン メイド プロジェクト)」。


2020年3月、6つ目の地域として、JAPAN MADE PROJECT TOKYOを立ち上げます。
テーマは「余白のあるくらし」。

高円寺の銭湯「小杉湯」とタッグを組み、都市における「銭湯」の可能性に着目した「URBAN SENTO」をスタートします。

効率的な働き方が広まり便利になる一方で、情報が溢れかえり、せわしなく日々がすぎていく大都市「東京」。

来たる2020年、オリンピックの開催地として世界中から注目が集まるこの機会に、私たちは都市における暮らしのあり方について見つめ直し、ひとつの可能性にたどりつきました。

それは、古くから日本人の重要な生活文化の一つであり、多様な人が集うコミュニティの場である「銭湯」の可能性です。

銭湯は、街のお風呂屋として公衆衛生の役割だけでなく、地域住民の精神的な衛生にも大きく貢献しています。

たとえ住み慣れていない街であったとしても、そこに集い、身も心も裸になって至福のひとときを過ごせば、その街の文化が肌で伝わり、希薄になりつつある地域におけるコミュニティも自然と温まり、銭湯がより心地よい暮らしへと導くエッセンスとなるのです。

そういった銭湯の体験によって、街の魅力ある文化の再発見、再認識を促すべく、私たちは東京杉並区高円寺の老舗銭湯「小杉湯」と「URBAN SENTO」を立ち上げます。

銭湯を起点とし、街の回遊がその一着で叶うようなアパレルの展開を中心に、入浴シーンに欠かせない雑貨アイテムも取り揃えます。

本企画を通して、都市における新たなライフスタイル、「銭湯のあるくらし」を発信していきます。

【先行予約】
アーバンリサーチオンラインストアにて先行予約を承ります。
2020年2月14日(金) 12:00〜
※時間が前後する場合がございます。

【販売開始日】
2020年3月20日(金) 予定
※販売開始日は変更になる場合がございます。

【販売予定店舗】
アーバンリサーチ オンラインストア / アーバンリサーチ 神南店
※ほか販売店舗は、2020年2月14日(金)に公開いたします。


小杉湯
東京・高円寺にある昭和8年創業の老舗銭湯。
音楽、ファッション、サブカルチャーを中心とした多様な中央線カルチャーと、古き良き歴史が混在する高円寺の憩いの場として、多くの方から愛されている銭湯です。



JAPAN MADE PROJECT
アーバンリサーチが「地域活性化」をメインタスクとして、日本各地の企業やクリエイターによって作られるローカルコミュニティとともに、その土地の魅力を再考し発信していくプロジェクト。
2014年9月に長崎にてスタートして以来、石川、熊本、東北、京都で取り組みを行っています。



アーバンリサーチ シェアクラブ
株式会社 アーバンリサーチでは、福利厚生の一環として、シェアクラブ制度を導入しています。
シェアクラブは社員の趣味、特技、興味のあることを通じて創る「すごいをシェアする」コミュニティであり、資金や活動場所等を提供することで、 スタッフのやりたいことを実現していく取り組みです。
本企画には銭湯シェアクラブに在籍するスタッフも関わっています。
  1. プレスリリース >
  2. (株)アーバンリサーチ >
  3. JAPAN MADE PROJECT TOKYO 高円寺の小杉湯とタッグを組み「URBAN SENTO」をスタート!