【リーガロイヤルホテル(大阪)】あまくてコクがある八女茶の旨みに癒される、新緑映えスイーツを堪能して「ロイヤルアフタヌーンティー ~茶歌(ちゃか)~」

リーガロイヤルホテル(大阪市北区中之島、総支配人 田辺 能弘)は、1階「メインラウンジ」にて5月1日(水・祝)~6月30日(日)の期間、福岡県のブランド銘茶八女茶を使ったスイーツをお楽しみいただける「ロイヤルアフタヌーンティー ~茶歌(ちゃか)~」(4,500円/税金・サービス料含む)を販売します。

「ロイヤルアフタヌーンティー ~茶歌(ちゃか)~」イメージ(2名様分)「ロイヤルアフタヌーンティー ~茶歌(ちゃか)~」イメージ(2名様分)

「ロイヤルアフタヌーンティー ~茶歌(ちゃか)~」では、八女茶の香り高い風味やコクの特長を生かしたスイーツをご用意。抹茶パウダーをまぶして苔玉を表現した「抹茶とショコラのシュークリーム」(写真左)、マンゴーの酸味がアクセントの「抹茶とマンゴーのタルト」(写真右)、なめらかな口あたりの中に、ほどよい苦みが広がる「煎茶のブリュレなど、見た目も楽しい新緑に映えるお茶スイーツをご堪能いただけます。そのほか、軽食にミックスサンドイッチや本日のアミューズ、ドリンクの1杯目には、オーダーごとに丁寧に点て出すお抹茶または和紅茶(2杯目以降は、ブレンドコーヒーまたは紅茶5種から選択可)をご用意します。
さらに、朝靄(あさもや)の茶畑をイメージしたドライアイスの演出に、新元号「令和」をモチーフにした百人一首クッキーや、扇をかたどった寒天ゼリーなどSNSで思わずシェアしたくなるメニューが充実しています。
大きな窓から緑あふれる庭園を望める「メインラウンジ」で、初夏の贅沢なティータイムをご満喫いただけます。

詳細は、次の通りです。

抹茶とショコラのシュークリーム抹茶とショコラのシュークリーム

抹茶とマンゴーのタルト抹茶とマンゴーのタルト






ロイヤルアフタヌーンティー ~茶歌(ちゃか)詳細
【販売期間】 5月1日(水・祝)~6月30日(日)
【提供時間】 12:00~21:30(ラストオーダー21:00)
【料 金】 4,500円(税金・サービス料含む)
【内 容】 ※下線太字メニューは八女茶を使用。
[1段目] (写真左から)
・煎茶のブリュレ
・百人一首クッキー
・抹茶と小倉のケーキ
・マローブルーとベルガモットの寒天ゼリー
マシュマロときな粉わらび餅

<1段目><1段目>

[2段目]
・抹茶とショコラのシュークリーム
・マローブルーとベルガモットの寒天ゼリー
・抹茶のカヌレ
・抹茶とマンゴーのタルト
・百人一首クッキー
・ほうじ茶ロールケーキ

<2段目><2段目>

[3段目]
・ミックスサンドイッチ
・グレープフルーツのジュレ
・本日のアミューズ
・抹茶スコーン

<3段目><3段目>

[ドリンク]
1杯目:お抹茶または和紅茶
2杯目以降:ブレンドコーヒーまたは下記の紅茶5種よりお選びいただけます。
ダージリン、アッサム、ウバ、キーマン、アールグレー
※おかわりの際、茶葉を変更いただけます。

1メインラウンジ」概要
四季折々の表情を見せる庭園を望むメインラウンジ。2階まで吹き抜けた開放感あふれるフロアには、平安時代の様式のデザインを基調とし、漆の蒔絵調の柱、大和絵の巻物に見られる曲水のせせらぎ、紫雲がたなびくさまを表現したシャンデリアを配しています。江戸中期土佐派による作品「源氏物語絵巻」のほか名画伯らの絵画など、彼処に佇む日本の伝統美が非日常の世界へいざないます。
営業時間/9:00~21:30(ラストオーダー21:00)


<お客様のご予約・お問い合わせ先>
「メインラウンジ」 TEL.06-6441-0956(直通)
リーガロイヤルホテル ホームページ https://www.rihga.co.jp/osaka
Facebook:https://www.facebook.com/rihgaroyal.osaka/
Instagram: https://www.instagram.com/rihgaroyalhotel/




 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ロイヤルホテル >
  3. 【リーガロイヤルホテル(大阪)】あまくてコクがある八女茶の旨みに癒される、新緑映えスイーツを堪能して「ロイヤルアフタヌーンティー ~茶歌(ちゃか)~」