ネイキッド、絵本の中に⼊り込む「体験型」キャンディショップを演出

「絵本の中のスイーツ BAR」2020年3⽉2⽇より期間限定開催

株式会社ネイキッド(英語表記:NAKED Inc. 所在地:東京都渋⾕区、代表:村松亮太郎)は、株式会社 PAPABUBBLE JAPAN(所在地:東京都中野区、CEO:横井智)が、2020年3⽉2⽇(⽉)〜26 ⽇(⽊)の期間、有楽町マルイ 1F カレンダリウムにて開催する体験型キャンディショップ「絵本の中のスイーツ BAR」の店内デジタル演出を⼿がけます。


「絵本の中のスイーツ BAR」は“絵本に閉じ込められた不思議な森”をテーマにした店舗です。株式会社クローカ(所在地:東京都港区、代表:⾼橋晃)がストーリーワークと原作アートディレクションを担当しており、今回、“架空の絵本の中からキャンディを取る、ファンタジックな体験型キャンディショップ”をコンセプトに、ネイキッドが童⼼にかえって楽しめる空間へと演出します。

店内は、絵本の世界が映し出され、2つのテーブルが設置されています。このテーブルに「庭」と「夜空」という絵本の世界の舞台をプロジェクションマッピングによって映し出します。テーブルに置かれたお花や星のキャンディを取ろうとすると、⼿の動きに合わせてインタラクティブ演出を⽤意。「庭」のテーブルでは⿃の⾜跡やお花が、「夜空」のテーブルでは星のきらめきが現れ、本当にお花や星のかけらを取っているようなファンタジックな体験をお届けします。
 
  • 開催概要
ショップ名:絵本の中のスイーツ BAR
期 間  :2020年3⽉2⽇(⽉)〜3⽉26⽇(⽊)
時 間  :有楽町マルイの営業時間に準ずる
      ※イベント最終⽇のみ営業終了時間 1 時間前に終了
場 所  :有楽町マルイ 1F カレンダリウム
主 催  :株式会社 PAPABUBBLE JAPAN
ストーリーワーク・原作アートディレクション:株式会社クローカ
デジタル演出:NAKED Inc.
公式サイト:https://bandainamco-am.co.jp/cafe_and_bar/ehonnonaka/
 
  • 株式会社ネイキッド(NAKED Inc.)について

1997 年、村松亮太郎がディレクターやデザイナー、ライターとともに設⽴したクリエイティブカンパニー。“Core Creative” “Total Creation” “Borderless Creativity”を理念に、映画や TV、MV、広告、空間演出、地⽅創⽣、教育プログラムなどジャンルを超えた活動を⼿がける。近年では 3D プロジェクションマッピングを⽤いたショーや「FLOWERS BY NAKED」「TOKYO ART CITY BY NAKED」に代表されるテクノロジーとリアルを融合したイマーシブ(没⼊型)イベントを数多く展開。総合プロデュースを⼿がけている⾷×アートの体験型レストラン「TREE by NAKED yoyogi park」も 2017年東京にオープン。カルチャー、アート、エンターテインメント、伝統、教育、⾳楽、都市、⾷、スポーツなど、LIFE(⽣活)のあらゆる分野において⼼揺さぶる SCENE、新たな体験や価値を⽣み出している。

また近年の代表作として、体感型イベント「OCEAN BY NAKED」、⼤阪・泉の広場 新モニュメント「Water Tree」、東京タワー、マクセル アクアパーク品川の季節演出など。

・公式サイト︓https://naked.co.jp
・Twitter アカウント︓@NAKED_STAFF / Instagram アカウント︓@naked_inc
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ネイキッド >
  3. ネイキッド、絵本の中に⼊り込む「体験型」キャンディショップを演出