株式会社JTB、Veeva Japan株式会社とパートナー契約を締結

ライフサイエンス業界の企業向けに、デジタルとヒューマンタッチの融合した、ミーティング&イベント業務のトータルサポート・ソリューションを提供

 株式会社JTB(本社:東京都品川区、代表取締役 社長執行役員:髙橋 広行 以下、JTB)は、ミーティング&イベント事業における提供価値向上を目指し、Veeva Japan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:岡村 崇 以下、Veeva Japan)とテクノロジーパートナー契約を締結しました。
 事業環境の変化が加速するライフサイエンス業界においては、研究会や講演会を中心とするリアルイベントのより効果的な実施とレビューがマーケティング活動において非常に重要となっています。ミーティングオーナーは、ミーティングカテゴリー毎にコンプライアンス対応や費用対効果に留意しながら、イベントの企画から運営管理、各種手配、経費処理等を行っており、その業務範囲の広さと工数の多さが大きな課題となっています。

 このような業界課題解決のための取り組みの一環として、JTBはVeeva Japan とテクノロジーパートナー契約を締結しました。

 JTBが従来からライフサイエンス業界向けに提供するミーティング&イベント関連ソリューションと、Veeva Japanが提供するイベント管理に特化したVeeva CRM Events Managementとのサービス連携により、両社は、ミーティングオーナーの業務効率化だけでなく、経費の透明性の向上やプロセスの適正化等にも寄与する、統合されたイベント管理ソリューションの提供を目指します。

 また、会場・宿泊・タクシーチケットを含む交通等の手配に加えて、イベントに関する戦略策定・実施プロセス・サプライヤー・データ等全体を統括管理するSMM(Strategic Meetings Management)プログラムも含めた、デジタルとヒューマンタッチの融合したトータルサポートを提供いたします。

 JTBは、ミーティング&イベント領域におけるトータルサポート・ソリューションの提供を通じて、お客様の持続的な企業価値向上に貢献いたします。

■ Veeva Japan株式会社について
 Veeva Japanは、製薬業界向けのクラウド型CRMソリューション「Veeva CRM」を提供するリーディングカンパニーである米国Veeva Systemsの日本法人であり、世界最大規模の製薬会社からバイオテクノロジー分野の新興企業まで、775社を超える顧客に技術革新への取り組みや卓越した製品力によって、お客様の成功にコミットする様々なサービスを提供しています。
 Veeva CRM Events ManagementはVeeva CRMに統合された一つのシステムで、全ての支出や講演者データを集約・可視化するサービスです。
詳しくは、https://veeva.com/jp/をご覧ください。

<事業に関するお問い合わせ先>
JTB 法人事業本部 事業推進部 担当:黒崎 TEL:03-5796-5804(9:30~17:30 土日祝休)
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社JTB >
  3. 株式会社JTB、Veeva Japan株式会社とパートナー契約を締結