本日3/27予約開始!オーダーメイド・ヴァイナル第8弾にGOMES THE HITMAN『饒舌スタッカート/雨の夜と月の光』とSunSet Swish『明日、笑えるように』がエントリー!

ソニー・ミュージックダイレクトのアナログ専門レーベルGREAT TRACKSによる新プロジェクト、GREAT TRACKS Order Made Vinyl(グレイト・トラックス オーダーメイド・ヴァイナル)はユーザーからの商品化リクエストに基づき、レコードラヴァーが求めているタイトルを厳選してSony Music Shopにて期間限定で予約を募り、限定枚数のみを販売するというユーザーと制作、販売をダイレクトに繋ぐスペシャル企画。
本日3/27、その新企画としてGOMES THE HITMAN『饒舌スタッカート/雨の夜と月の光』SunSet Swish『明日、笑えるように』が発表され、予約がスタートした。 


*今でもライブのクライマックスを飾るポップチューン2曲が7インチ両A面シングルで復刻!
GOMES THE HITMAN『饒舌スタッカート/雨の夜と月の光』

1999年メジャーデビュー以降アルバム6枚ミニアルバム2枚シングル6枚をリリース、着実にその評価を高めながら、なお現在もスタイルを作品ごとに変えながら精力的に活動中の日本のポップスバンドGOMES THE HITMAN(ゴメス・ザ・ヒットマン)。アナログ盤化の要望の多かった2001年発売の4枚目のシングル曲「饒舌スタッカート」と1999年のファーストシングル曲「雨の夜と月の光」をカップリングした強力盤が新規エントリー!

商品化達成にご協力頂いた方には限定特典としてメンバー全員の直筆サイン色紙をプレセント!(こちらの特典は商品化が決定次第終了となります)

【オリジナル発売日:2001年1月24日/1999年4月21日】

【山田稔明コメント】
「饒舌スタッカート」と「雨の夜と月の光」の両A面7インチだなんて、
こんなの一番欲しいのは間違いなく僕だ。買い占めたいくらい。

若かりしGOMES THE HITMANが放ったこの2曲には
リリースから20年近く経っても、どうやったってくすむことのない
きらめきと前のめりな疾走感が溢れています。
今でもライブのクライマックスを飾る、バンドにとっての
重要楽曲をターンテーブルにのせて、スピンして、
みんなが心も体も揺らして楽しんでくれたらいいなと願います。
山田稔明(GOMES THE HITMAN)
 

※このジャケット画像はCDシングルとなっております。

*SunSet Swishの名曲と誉れ高い1stシングル『明日、 笑えるように』が初アナログ化!
SunSet Swish『明日、笑えるように』

降り注ぐピアノサウンド、ハイトーンヴォイス、メロディックギター…
トライアングル「SunSet Swish」が、ちょっと懐かしい、郷愁漂うメロディーで都会の夕暮れの中、道行く人たちに優しく歌いかけます…
あらゆる世代に聴いて欲しいJ-POPの名曲が、15年ぶり、初の7インチ・アナログシングルとして復刻エントリー!

【オリジナル発売日:2005年6月1日】

 GREAT TRACKS Order Made Vinylでは昨年7月の始動以来、レコードラヴァーから数多くの商品化希望リクエストを募り、商品化を行ってきた。今後はさらに多くの声に応えるために、エントリータイトル数を増やし、規定予約数を達成したものを順次発売していくこととなった。

GREAT TRACKS Order Made Vinylでは今後も様々なリリースを予定、ファンからの商品リクエストを随時募集している。リクエストはかつてリリースしたタイトルのストレートリイシューにとどまらず、CDのみのリリースだったタイトルの新規アナログ化、また、シングルとして新規リカット等の企画も大歓迎。さらに、アナログマニアで知られる各界著名人のプロデュースによる商品化など、ここでしか手に入らない魅力的なアイテムをリリースする模様。是非チェックして頂きたい。

詳細はGREAT TRACKS Order Made Vinylオフィシャルサイト( http://www.GREAT-TRACKS.com )まで
**************************************
GOMES THE HITMAN
饒舌スタッカート/雨の夜と月の光
7inch / 45RPM
品番:DQKL-7117
価格:¥1,900 +税
【オリジナル発売日:2001年1月24日/1999年4月21日】

【収録曲】
Side 1
饒舌スタッカート
作詞・作曲:山田稔明 編曲:GOMES THE HITMAN
2001年1月24日発売4th Single
Side 2
雨の夜と月の光
作詞・作曲:山田稔明 編曲:GOMES THE HITMAN
1999年4月21日 1st Single

【プロフィール】

GOMES THE HITMAN(ゴメス・ザ・ヒットマン)
<メンバー>
ボーカル、ギター:山田稔明
キーボード:堀越和子
パーカッション:高橋結子
ベース:須藤俊明

1993年春、東京外国語大学の音楽サークル内で結成。

きわめて個人的な生活観を、言葉を重ねて普遍的な風景に昇華しようとするボーカル山田のソング・ライティングは音楽というより文学に近く、抑揚の効いたメロディと多様な音楽性が聴く者のセンチメンタリズムを刺激する。

2019年12月25日には実に14年振りとなるオリジナル・ニュー・アルバム『memori』を発売、現在同作を引っさげたライブツアーを予定中。

【オフィシャルHP】
http://www.gomesthehitman.com


SunSet Swish
明日、笑えるように
7inch / 45RPM
品番:DQKL-7115
価格:¥1,900 +税
【オリジナル発売日:2005年6月1日】

【収録曲】
Side-A
明日、笑えるように
作詞:SunSet Swish 作曲:石田順三 編曲:坂本昌之
Side-B
Everyday
作詞・作曲:石田順三 編曲:坂本昌之

【プロフィール】
SunSet Swish
<メンバー>
ピアノ:石田順三
ヴォーカル:佐伯大介
ギター:富田勇樹

高校時代の同級生3人で結成。
2005年6月1日リリースのデビューシングル「明日、笑えるように/cw:Everyday」が
テレビドラマ「曲がり角の彼女」の挿入歌に使用され、その甘く切ないメロディーとヴォーカルに注目が浴びる。
現在はグループ名を、Swish! と改名し活動中。

【オフィシャルHP】
https://www.swish-sunsetswish.com/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ソニー・ミュージックダイレクト >
  3. 本日3/27予約開始!オーダーメイド・ヴァイナル第8弾にGOMES THE HITMAN『饒舌スタッカート/雨の夜と月の光』とSunSet Swish『明日、笑えるように』がエントリー!