“律ロス”止まらず!!「半分、青い。」に密着した佐藤健のPHOTO BOOKが3度目の重版!

[佐藤健 in 半分、青い。]PHOTO BOOK(東京ニュース通信社刊)大好評発売中!!

「TVガイド」や「TV Bros.」などテレビ情報誌を発行する株式会社東京ニュース通信社は、連続テレビ小説「半分、青い。」の佐藤健に完全密着した[佐藤健 in 半分、青い。]PHOTO BOOKが売れ行き好調なことから、3度目となる重版を決定しました。

[佐藤健 in 半分、青い。]PHOTO BOOK(東京ニュース通信社刊)[佐藤健 in 半分、青い。]PHOTO BOOK(東京ニュース通信社刊)

惜しまれつつ迎えた、連続テレビ小説「半分、青い。」の最終回放送からまもなく2週間。その結末は終了直後から連日話題を呼び、ストーリーやキャラクターを振り返る記事は後を絶たず、作品への反響の高さがうかがえる。


そんな中、初の連続テレビ小説に挑んだ佐藤健に密着したフォトブックの3度目となる重版が決定した。フォトブックは、佐藤健にとって20代最後、物語の重要な役割を担うヒロインの幼なじみ・“萩尾律”を演じた、まさに10ヶ月の記録。撮り下ろしポートレートに加え、長きにわたり時間を過ごしたNHKドラマセット内でもグラビア撮影が行われた。今の佐藤健の想いに深く迫るロングインタビューのほか、貴重なメイキング&オフショットも満載。さらに、萩尾律の人生を写真とともに振り返るプレーバック企画や、豪華共演者たちから佐藤健へのスペシャルメッセージも掲載されており、20代最後の佐藤健を切り取った、メモリアルな1冊として、9月5日の発売日以降、注文が止まらない状況が続いていた。

「TVガイド2018年10月19日号」(東京ニュース通信社刊)「TVガイド2018年10月19日号」(東京ニュース通信社刊)




なかでも、佐藤健の写真展が開催される前日、ドラマの最終回前日と、盛り上がりを見せる直前で注文が急増し、これまでに2度、重版出来となった。3度目の今回は、10月8日(月)に放送された約3時間にわたる「半分、青い。」総集編への反響が大きかったため、放送と連動したタイミングでフォトブックの売れ行きが伸びたのではないかと考えている。

そこで、「半分、青い。」を6カ月以上に及んで連載してきた「TVガイド」では、“律ロス”読者たちのリクエストに応え、発売中の最新号で[佐藤健 in 半分、青い。]PHOTO BOOKの未公開ショットを紹介する緊急特集を掲載。「律よ、永遠に」と題し、佐藤健がピアノを弾く姿や取材中のエピソードなど、ファンには堪らない保存版企画となっている。

 

[佐藤健 in 半分、青い。]PHOTO BOOK(東京ニュース通信社刊)[佐藤健 in 半分、青い。]PHOTO BOOK(東京ニュース通信社刊)

【商品情報】
[佐藤健 in 半分、青い。]PHOTO BOOK 発売中
●定価:本体1,600円+税
●発売元:株式会社東京ニュース通信社
詳細は、弊社TOKYO NEWS magazine&mook(https://zasshi.tv/20180905satohtakeru)をご確認ください。

TVガイド2018年10月19日号 発売中
●表紙:相葉雅紀
●特別定価:370円
●発売元:株式会社東京ニュース通信社
詳細は、弊社TOKYO NEWS magazine&mook(https://zasshi.tv/products/detail/HBTVG1001_001-2018-D1019-A01-00-00)をご確認ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社東京ニュース通信社 >
  3. “律ロス”止まらず!!「半分、青い。」に密着した佐藤健のPHOTO BOOKが3度目の重版!