芸術の秋、横浜でクリエイターとの出会いを楽しむ2日間。「関内外OPEN!11」が11月2日、3日に開催

横浜・関内駅周辺約40会場を回遊しながら楽しむ、街なかフェス

 

  • クリエイターとの出逢いを楽しむ2日間、気軽に参加できる遊び心いっぱいの街なかフェス。

関内外OPEN!11は、11月2日(土)、3日(日・祝)の2日間だけ特別公開されるクリエイターの仕事場を訪ね、街なかを回遊しながらアートやデザインに関するワークショップやトーク、展示、ツアー等を楽しむフェスティバルです。


横浜・関内駅周辺に点在する港町らしい佇まいのビルや元倉庫、路上など、約40の拠点で、約70を超えるコンテンツを開催。スタジオで配布される地図を片手に巡ります。
 

また、11月3日に食とアートのお祭り・関内フード&ハイカラフェスタが開催されます。そこで企画される「道路のパークフェス」は、毎年たくさんの子どもが楽しむ野外アート体験です。関内、関外の新しい生活文化としてクリエイターの“日常=ライフ”と“祝祭=フェス”を“人と出会う体験”として楽しむ関内外OPEN!。皆様のご来場をお待ちしています

http://kannaigai.yafjp.org/kannaigai11/

 

  • 開催概要

開催期間:2019年11月2日(土)、3日(日・祝) 開始終了時間は、イベントによって異なります。

会      場:馬車道、元町・中華街、関内、桜木町、石川町各駅周辺のスタジオ、関内の路上
料      金:無料(一部有料)
参加スタジオ:市内で活躍するアーティスト、クリエイターのスタジオ約40拠点
主       催:アーツコミッション・ヨコハマ(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)、各参加スタジオ

 

 

☆会場地図、イベント内容、タイムテーブル等、詳しくは、下記ホームページまで。
http://kannaigai.yafjp.org/kannaigai11/

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団 >
  3. 芸術の秋、横浜でクリエイターとの出会いを楽しむ2日間。「関内外OPEN!11」が11月2日、3日に開催