株式会社ネインへの出資および業務提携

~音声UI を活用した新しい車載製品や産業向けサービスの実現を目指す~

パイオニア株式会社は、音声UI(ユーザーインターフェース)ソリューション事業を展開するスタートアップ企業である株式会社ネイン(代表取締役兼 CEO 山本健太郎、東京都渋谷区、以下「ネイン」)と、2019年12月3日付で資本出資および業務提携に関する契約を締結しました。

本提携は、ネインが有する独自の音声UI技術と、当社が有する車載モビリティ向け技術を連携させ、ユーザーインターフェースが複雑化する車室内空間への新価値創出や、作業の効率化が強く求められている産業現場に貢献する、新しい車載製品や産業向けサービスを創出することを目的としています。

当社は、2024年に向けた新ビジョン“未来を開拓しつづけます”のもと、変革推進本部とその傘下のイノベーション推進グループ、キーコンポーネントグループを新たに設置し、当社独自のキーコンポーネント技術の開発およびその技術を活用した新価値創出の取り組みを強化しています。今後、他社との協業も積極的に推進しながら、社会課題の解決に寄与する新たな事業機会を創出していきます。

<パイオニアについて>
パイオニア株式会社は、「より多くの人と、感動を」という企業理念のもと、数々の「世界初」の製品やサービスをグローバルに展開しています。基幹事業とするカーエレクトロニクス領域や次世代モビリティサービス領域において、車室空間における快適、感動、安心・安全を実現する製品やサービスの提供など、当社独自の新しい価値を提案しています。 https://jpn.pioneer/ja/

<ネインについて>
株式会社ネインは、インターネットをスクリーンから解放したいと考え、2014年創業当時よりヒアラブルに特化した“アプリ” “ファームウェア” “デバイス“の開発をしています。他社に先駆けて音声通知機能搭載のイヤフォン『APlay』(2016年発売)、iOS対応『Zeeny』(2018年発売)を発売。現在は、ソフトウェアを他社オーディオブランドにライセンス、さらにIoTサービスとしてフィールドワーカー支援ソリューションを手掛けています。https://www.nain.jp/ja/

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. パイオニア株式会社 >
  3. 株式会社ネインへの出資および業務提携