【シュガーバターの木】ショコラ量1.3倍。しかもエアイン!まるでふわふわ雲をサンド?「ミルクアップ カプチーノ」新登場

2021年10月1日(金)より羽田空港限定で発売開始

株式会社グレープストーン(本社:東京都中央区銀座)が展開するシリアルバタースイーツ専門店「シュガーバターの木」は、2021年10⽉1日(金)から羽田空港限定『シュガーバターサンドの木 ミルクアップ カプチーノ』を新発売いたします。
https://www.sugarbuttertree.jp/

  • 羽田空港限定!「シュガーバターサンドの木 ミルクアップ カプチーノ」新登場
「好きなバタースイーツ No.1(※)」の「シュガーバターの木」から、羽田空港限定品が新登場です。その名も「シュガーバターサンドの木 ミルクアップ カプチーノ」!お空の旅にふさわしい、ふわふわの雲をサンドしたようなとっておきの一品が完成しました。雲を突き抜けるほどのおいしさを目指した最新作。羽田空港にお立ち寄りの際はぜひ試してみて!
(※日本マーケティングリサーチ機構調べ 調査概要:2021年2月期ブランドのイメージ調査)

  • ショコラ量1.3倍。しかもエアイン!この美味しさ、まさにファーストクラス級!
「シュガーバターサンドの木 ミルクアップ カプチーノ」の美味しさの秘密は、ずばりミルクアップ感!エチオピア産モカをブレンドしたシュガーバター生地に、もこもこのエアインショコラをサンドしています。定番「シュガーバターサンドの木」と比較すると、ショコラ量は1.3倍に増量!ボリュームアップしたクリーミーなミルクショコラは、エアインで繊細な空気の泡を含むことにより、もっともっと“ふわとろ”に。バージョンアップしたひとくち目の柔らかさとくちどけは、まさにファーストクラス級の味わいです。

生地とショコラがとろけあって、お口の中で完成するほろ苦カプチーノ味。コーヒーショップで「あ!ミルク多めで!」とカスタムした時のような幸せな気分に満たされる、羽田空港限定の特別な「シュガーバターの木」です。
  • 商品情報

【商品名】シュガーバターサンドの木 ミルクアップ カプチーノ
【価 格】8個入900円(本体価格834円)
【発売日】2021年10月1日(金)
【取扱店】羽田空港 第1ターミナル 特選洋菓子館、羽田空港 第2ターミナル 東京食賓館(時計台3番前)
  • シュガーバターの木とは
公式HP
https://www.sugarbuttertree.jp/
公式Twitter
https://twitter.com/gin_no_budo
シュガーバターの木は、東京を代表する洋菓子ブランドのひとつ「銀のぶどう」のプロデュースにより、2010年に誕生した〈バターシリアルスイーツ〉の専門店です。独自ブレンドで焼き上げた香ばしいシリアル生地にバターを贅沢にかけあわせる特別製法で、新定番の美味しさを実現しました。『好きなバタースイーツ No.1(※)』も獲得し、一番人気の『シュガーバターサンドの木』をはじめ、季節限定味など数多くのバリエーションと間違いのないおいしさでファンを増やし続けています。

※日本マーケティングリサーチ機構調べ 調査概要:2021年2月期ブランドのイメージ調査
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社グレープストーン >
  3. 【シュガーバターの木】ショコラ量1.3倍。しかもエアイン!まるでふわふわ雲をサンド?「ミルクアップ カプチーノ」新登場