創刊300号記念 スーツ大特集号「これがスーツのベストアンサー」 『MEN'S EX4月号』

2019年3月6日(水)『MEN'S EX4月号』

3月6日(水)発売の『MEN'S EX4月号』では、「これがスーツのベストアンサー」と題して、守るも攻めるも自由に楽しむ今のスーツの最適解を提案致します。

ビジネスシーンのカジュアル化が劇的に進行している2019年。しかし、だからこそ”スーツを着る”という行為の価値はかつてないほどに高まっています。創刊以来スーツと向き合ってきたMEN'S EXは、今月で300号。そこでいま考えうるスーツの「最適解」を改めて考えてみました。

 

 

■”色”で楽しむ品格スーツ
スーツの印象を決定づける、最も基本的なファクターが色です。濃色のグレーやネイビーがその王道ですが、”トーン”を変えることで、スーツの装いは品格を保ちながら新鮮にアップデートできます。中でもMEN'S EXがオススメするのは清涼感ほとばしる”ライトグレー”です。軽やかなライトグレーなら、品格を備えつつ、爽やかな印象を与えられます。

 

■ストレッチ生地がスーツにもたらす品格ある躍動感

イタリアの一流スーツブランドでさえジャージースーツを提案する今。もはやストレッチスーツは当たり前の仕事着となりました。立体パターンや天然素材のモノなど、伸びるだけで終わらないドレス顔へと進化。リラックスした着心地のストレッチスーツがもたらすのは窮屈さからの解放感です。生地を見極めるセンスこそが、これからの時代のスーツに求められる”解放”を楽しむ鍵となります。



 


<目次・特集>
●守るも攻めるも自由に楽しむ「これがスーツのベストアンサー」
●新説・コンサバ手帖「陽光とベージュ。春の醍醐味」
●王道の男、本物をシコウする vol.12「ブルネロ クチネリ」
●心が伝わる風情と作法 特集「手紙」
●加藤綾子×キーパーソン対談
「楽天株式会社 代表取締役会長兼社長 三木谷浩史」
<刊行概要>
『MEN’S EX 4月号』
■発行:世界文化社
■発売日:2019年3月6日(水)
■価格 :900円(税込)
■公式HP:http://www.mens-ex.jp/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社世界文化社 >
  3. 創刊300号記念 スーツ大特集号「これがスーツのベストアンサー」 『MEN'S EX4月号』