プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

三井不動産株式会社
会社概要

障がい者施設支援×森林保全活動 国内外のザ セレスティンホテルズ・三井ガーデンホテルズ・sequenceにてチャリティイベント『HAPPY SMILE for Christmas』を開催!

12月1日(金)~12月25日(月)

三井不動産株式会社

 株式会社三井不動産ホテルマネジメント(代表取締役社長:雀部 優、本社所在地:東京都中央区)は、国内外のザ セレスティンホテルズ、三井ガーデンホテルズ、sequence全40施設にて、ホリデーシーズンを彩る「HAPPY SMILE for Christmas」を2023年12月1日(金)より開催いたします。


 2021年より実施する本チャリティイベントは、一般社団法人グループハッピースマイルとのコラボレーションのもと、障がいのある方が制作されたハンドメイドオーナメントを配布し、願いごとを書いて館内のツリーに飾っていただくお客様参加型のイベントです。チャリティイベントは七夕・クリスマスの時期に開催し、今回で5回目となります。


 2022年のクリスマスは計37 箇所で開催し、募金総額487,867円を障がい者支援施設に寄付いたしました。今年は国内だけでなく、MGH Mitsui Garden Hotel 台北忠孝での開催も決定しました。


 期間中は、チャリティーボックスを設置し、本活動の趣旨にご賛同いただける方からのご寄付を募り、グループハッピースマイルへ寄付いたします。 また、オーナメントに使用する木材は、三井不動産グループが所有する北海道の森林の間伐材を使用しており、森林保全活動にも貢献しています。


ツリー設置の様子(三井ガーデンホテル銀座プレミア ロビー)ツリー設置の様子(三井ガーデンホテル銀座プレミア ロビー)

ハンドメイドオーナメントハンドメイドオーナメント


■HAPPY SMILE for Christmas イベント概要

国内外のザ セレスティンホテルズ、三井ガーデンホテルズ、sequenceにて、障がいのある方が制作されたオーナメントを配布し、募金活動を行うチャリティイベントです。集まった募金は、一般社団法人グループハッピースマイルへ寄付いたします。


【実 施 期 間】

2023年12月1日(金)~12月25日(月)


【対象ホテル】

国内外全てのザ セレスティンホテルズ、三井ガーデンホテルズ、sequence、MGH Mitsui Garden Hotel 台北忠孝 

※当社運営受託の後楽ガーデンホテルも開催いたします

※ツリー設置がないホテルもあります

 

▶イベントの詳細はこちらから https://corp.gardenhotels.co.jp/campaign/xmas/


森を守るために間伐された木材を使用した“木のぬくもり溢れるオリジナルオーナメント”をご用意

オーナメントの素材は、三井不動産グループが所有する保有林にて、森林保護のために間伐された木材を使用しています。本イベントにご参加いただくことで、「障がい者施設支援」および「森林保護活動」に参加し、貢献することができます。

森林保護のために間伐された木材森林保護のために間伐された木材

加工の様子加工の様子

オーナメントとして、ホテルで配布オーナメントとして、ホテルで配布


■一般社団法人 グループハッピースマイル

「グループハッピースマイル」は、障がいの有無に関わらず、集うすべての人が笑顔になる、そんな環境(空間)づくりを目指し活動する一般社団法人です。

障がいのある方々が自主生産された商品を、多くの方々に喜んで購入していただける様な場の企画、提供や、一般市場で喜んで選んでいただける様な商品の生産、販売活動についての助言、支援を行っています。加えて彼らが製作したアート作品を社会に紹介し、販売していく場『ハッピースマイルアート』の企画、提供を行っています。

 グループハッピースマイル https://grouphappysmile.wixsite.com/happysmile


■三井不動産ホテルマネジメントが展開するホテル

三井ガーデンホテルズでは“ガーデンのような豊かさと潤いのある滞在体験を提供したい”という想いから、ブランドタグラインを「Stay in the Garden」と定め、国内外で34施設を展開しています。全国各地の地域性を大切に個性豊かなデザインと「楽しみになる朝食」をご用意し、ビジネスユースだけでなく、レジャー、リトリート、リフレッシュ、長期滞在等、様々なシチュエーションでお楽しみいただけます。

また“滞在そのものが目的となるデスティネーション型ホテル”を掲げた『ザ セレスティンホテルズ』を3施設、自分のスタイルで、“自由な時間と、過ごし方”を愉しむ次世代型ライフスタイルホテル『sequence』を3施設展開。三井不動産ホテルマネジメントは、「記憶に残るホテル」「感性豊かなお客さまの五感を満たすホテル」という理念・コンセプトのもと、多様なニーズに応えるブランド展開をしています。


■三井不動産グループの SDGsへの貢献について

https://www.mitsuifudosan.co.jp/esg_csr/

三井不動産グループは、「共生・共存」「多様な価値観の連繋」「持続可能な社会の実現」の理念のもと、人と地球がともに豊かになる社会を目指し、環境(E)・社会(S)・ガバナンス(G)を意識した事業推進、すなわちESG経営を推進しております。当社グループのESG経営をさらに加速させていくことで、日本政府が提唱する「Society 5.0」の実現や、「SDGs」の達成に大きく貢献できるものと考えています。また、2021年11月には「脱炭素社会の実現」、「ダイバーシティ&インクルージョン推進」、2023年3月には「生物多様性」に関し、下記の通りグループ指針を策定しました。今後も、当社グループは街づくりを通じた社会課題の解決に向けて取り組んでまいります。


【参考】        

・「脱炭素社会実現に向けグループ行動計画を策定」

 https://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/news/2021/1124/

・「ダイバーシティ&インクルージョン推進宣言および取り組み方針を策定」

 https://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/news/2021/1129_02/

・「グループ生物多様性方針を策定」

 https://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/news/2023/0413/


※本リリースの取り組みは、SDGs(持続可能な開発目標)における3つの目標に貢献しています。


目標10 人や国の不平等をなくそう

目標15 陸の豊かさも守ろう

目標17 パートナーシップで目標を達成しよう

すべての画像


種類
イベント
ビジネスカテゴリ
ホテル・旅館
関連リンク
https://corp.gardenhotels.co.jp/pdf/info-20231128.pdf
ダウンロード
プレスリリース.pdf
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

三井不動産株式会社

143フォロワー

RSS
URL
-
業種
不動産業
本社所在地
東京都中央区日本橋室町2丁目1番1号
電話番号
-
代表者名
植田 俊
上場
東証プライム
資本金
-
設立
1941年07月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード