婚活のIBJ、2022年度「JPX 日経中小型株指数」構成銘柄に選定

IBJ
婚活事業を複合展開する株式会社IBJ(代表取締役社長:石坂茂、東証プライム:6071)は、株式会社JPX総研および株式会社日本経済新聞社が共同で算出する「JPX日経中小型株指数」の 2022年度(2022年8月31日~2023年8月30日)構成銘柄として、選定されましたのでお知らせいたします。

 



JPX日経中小型株指数は、「投資者にとって投資魅力の高い会社」を構成銘柄とする「JPX日経インデックス400」導入時のコンセプトを中小型株に適用することで、資本の効率的活用や投資者を意識した経営を行っている企業を選定するとともに、こうした意識をより広範な企業に普及・促進を図ることを目指すものです。併せて、投資者の投資ニーズにこたえることを企図しています。

 

  • 構成銘柄(上位200銘柄)の選定方法
    東京証券取引所のプライム市場、スタンダード市場、グロース市場を主市場とする普通株式銘柄から時価総額や市場流動性指標等によるスクリーニングののち、定量的な指標(3年平均自己資本利益率(ROE)、3年累積営業利益)のスコアリングに加え、定性的な要素(過半数の独立した社外取締役の選任等)を加味した基準で行われ、上位200銘柄が選定されています。

当社は「ご縁がある皆様を幸せにする」という経営理念のもと、中期経営計画で掲げる2027年までに、日本の年間婚姻組数の5%*に相当する25,000組の成婚カップルを創出し、日本の深刻な人口減少問題の解決に寄与したいと考えます。そこで、業界最大級となる当社の結婚相談所ネットワーク「日本結婚相談所連盟」に加盟する、全国3,400社超の結婚相談所網を10,000社に拡大させ、直営相談所を模範に蓄積した「成婚メソッド」を波及することで、IBJグループおよび加盟相談所と共に達成を目指します。
【IBJ中期経営計画】https://bit.ly/3SF9h08

今後も、皆さまのご期待に応えるべく、企業価値向上に努めてまいりますので、引き続きご支援賜りますようお願い申し上げます。
 

 

「JPX日経中小型株指数」の詳細は東京証券取引所のホームページをご参照ください。
https://www.jpx.co.jp/markets/indices/jpx-nikkei400/01.html
JPX日経中小型株指数構成銘柄一覧(2022年8月31日適用予定)
https://www.jpx.co.jp/news/6030/nlsgeu000006e4sr-att/data4_j.pdf

 

■株式会社IBJ
https://www.ibjapan.jp/
ITプラットフォームを活用した独自のシステムと、人だけが提供できるハンズオンサービスの両輪で、お客様のライフスタイルや婚活フェーズに合わせたサービスの提供を行っています。成婚=婚約と定義し、マッチングだけに留まらないトータルサポートで、日本の深刻な課題である「人口減少問題」に、結婚カップルを生み出すことで貢献したいと考えています。
上場市場:東京証券取引所プライム市場(証券コード6071)
本 社 :東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウエスト 12・17階
代表者 :代表取締役社長 石坂 茂
資本金 :699,585,000円(2022年3月)
設立  :2006年(創業2000年)
事業内容:結婚相談所ネットワーク 「日本結婚相談所連盟」
     直営結婚相談所 「IBJメンバーズ」
     婚活パーティー 「PARTY☆PARTY」
     婚活アプリ「ブライダルネット」 「youbride」
     合コン 「Rush」

     ▼グループ事業
     結婚相談所 「株式会社ZWEI」「株式会社サンマリエ」
     保険 「株式会社IBJライフデザインサポート」
     住宅 「IBJファイナンシャルアドバイザリー株式会社」
     日韓コミュニティ 「株式会社 K Village Tokyo」

*IBJ独自推計で2027年の日本の年間婚姻組数を50万組と仮定
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. IBJ >
  3. 婚活のIBJ、2022年度「JPX 日経中小型株指数」構成銘柄に選定