アデコ、転勤者のパートナーを対象にした就業支援サービスを開始

人財サービスのグローバルリーダーであるアデコグループの日本法人で、総合人事・人財サービスを展開するアデコ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川崎 健一郎、以下「アデコ」)は、この度、転勤者のパートナーを対象にした新しい就業支援サービス「ぱとはぴ」の提供を開始しました。

【「ぱとはぴ」Webサイト】
https://www.adecco.co.jp/client/service/hr-solution/partner_happy

「ぱとはぴ」は、アデコが日本全国および海外に持つネットワークを生かし、転勤者の配偶者などのパートナーが転居先でスムーズに就業できるようサポートするサービスです。「パートナーの幸せをかなえる就業支援」をコンセプトに、AdeccoおよびModisブランドで展開する事務系職種や技術系職種での派遣就業支援、Spring転職エージェントブランドでの転職支援など、これまでの経歴やニーズに合わせた包括的なサービスを提供します。

独立行政法人 労働政策研究・研修機構の調査によると、現在日本では99.2%の企業に国内での転勤制度があります(*1)。しかし、転勤者のパートナーに対する就業支援は、これまで十分に行われてきませんでした。アデコは「ぱとはぴ」の提供によって転勤者とそのパートナーも安心して勤務できる環境の整備に取り組み、労働力人口の減少防止と安定化に繋げることで、より持続的な経済活動を実現します。

アデコは人財サービスのグローバルリーダーとして、今後もさまざまな取り組みを通じ、働く人々のキャリア構築と企業の業績向上を支援してまいります。

【「ぱとはぴ」 サービス提供の流れ】

 
*1:「企業の転勤の実態に関する調査」(2017年10月)

アデコ株式会社について
アデコ株式会社は、世界60の国と地域で事業を展開する人財サービスのグローバルリーダー、The Adecco Groupの日本法人です。コンサルテーションを通じ、働くすべての人々のキャリア形成を支援すると同時に、人財派遣、人財紹介、アウトソーシングをはじめ、企業の多岐にわたる業務を最適化するソリューションを提供します。アデコはより働きがいを感じられる社会の実現を目指し、さらなるサービスの強化に取り組んでいます。当社に関するより詳しい情報は、www.adecco.co.jpをご覧ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アデコ >
  3. アデコ、転勤者のパートナーを対象にした就業支援サービスを開始