【Maison de FLEUR】乳がん啓発をサポートする「ピンクリボンプロジェクト」に賛同 “ピンクリボン”×パールビジューの限定コレクションが登場

~10月1日(土)から10月31日(月)までの期間中、対象商品の売上5%を寄付~

株式会社ストライプインターナショナル(本社:岡山県岡山市、代表取締役社長:立花隆央)が展開するブランド「Maison de FLEUR(メゾン ド フルール)」は、ピンクリボン運動に賛同し、今年も10月1日(土)から期間限定で「ピンクリボンプロジェクト」を実施いたします。


Maison de FLEUR は「With Happy Days(あなたの、大切な誰かの幸せに寄り添う)」をコンセプトに掲げ、2014年にブランドをスタートしました。ブランドデビュー時から、「すべての女性に健やかに幸せに過ごしてほしい」という思いで、「ピンクリボンシリーズ」の売上金額の一部を、認定NPO法人乳房健康研究会へ寄付。乳がん啓発の活動を継続的に行っております。

毎年“ピンクリボン”をテーマとする本コレクション。今回は、マットサテンの太幅リボンにパールビジューを組み合わせたバッグやポーチなど全4アイテム展開いたします。淡く優しいピンク色の光沢感あるサテン生地に、大きめのビジューリボンをあしらい、可憐で上品なデザインに仕上げました。普段使いしやすいリール付パスケースやバレッタなど小物アイテムもご用意しておりますので、大切な方へのプレゼントにもぜひおすすめです。

Maison de FLEURでは本取り組みを通して、ピンクリボン運動を推進するとともに、乳がん検診と早期発見の大切さに気付く機会を提供してまいります。


■「ピンクリボンプロジェクト」概要
実施期間:10月1日(土)~10月31日(月)まで
実施内容:期間中の対象商品の売上金の5%を寄付
寄付先:認定NPO法人乳房健康研究会
2000年に発足した日本初の乳がん啓発団体。乳がんを正しく理解し、一人ひとりにやさしい社会の実現を目指してピンクリボンバッジ運動やピンクリボンアドバイザー認定試験を展開。学校におけるがん教育にも取り組んでいる。2030年までに乳がんで命を落とす日本女性を1人以下にすることを目標にしている。


■「ピンクリボンシリーズ」販売概要・アイテム詳細
発売日:10月中旬予定 ※詳細は公式SNSにてお知らせいたします
販売場所:全国のMaison de FLEUR店舗、自社ECサイト「STRIPE CLUB」( https://stripe-club.com/maisondefleur/ )、ZOZOTOWN
販売商品:バッグ、ポーチ、パスケース、バレッタ 全4型
 

ピンクリボンパールバックルトートバッグ
価格:¥5,900
カラー:Pink
 

ピンクリボンパールバックルポーチ
価格:¥4,700
カラー:Pink
 

ピンクリボンパールバックルパスケース
価格:¥4,900
カラー:Pink
 

ピンクリボンパールバックルバレッタ
価格:¥3,600
カラー:Pink
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ストライプインターナショナル >
  3. 【Maison de FLEUR】乳がん啓発をサポートする「ピンクリボンプロジェクト」に賛同 “ピンクリボン”×パールビジューの限定コレクションが登場