民族紛争、テロ、難民問題…世界情勢のカギを握る三大宗教を詳説『地図でスッと頭に入る 世界の三大宗教』5/30発売!

~仏教、キリスト教、イスラム教を開祖、歴史、信徒、修行、現代社会の5つの視点で図解~

◆累計発行部数40万部超の大人気「スッと頭に入る」シリーズ最新作
◆人類を突き動かしてきた三大宗教
◆激動の今、その信仰の根源に迫る!

<表紙><表紙>

 株式会社昭文社ホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 黒田茂夫、東証コード:9475)とその子会社である株式会社昭文社(本社:千代田区麹町、代表取締役 川村哲也、以下昭文社)は、累計発行部数40万部超の大人気「スッと頭に入る」シリーズ最新作『地図でスッと頭に入る 世界の三大宗教』を、2022年5月30日より発売することをお知らせします。

 

<代表誌面><代表誌面>

)) 宗教を知れば人間が、そして世界がわかる! ((
 無宗教の国民といわれてきた日本人。しかし激動の現代社会において、他宗教との関わりを避けては通れません。世界各地で頻発する宗教紛争が対岸の火事では済まされないご時世、ビジネスでも相手の宗教について理解していないと、取り返しのつかない事態を招くことになります。
 本書は仏教キリスト教イスラム教の世界三大宗教を、歴史や宗派、基本的な教え、宗教上の習慣やタブーに至るまで、豊富で平易な地図とイラストを用いて解説。一連の誌面構成は、宗教というフィルターを通して見つめ直す「もうひとつの世界史」ともいえます。社会人の学び直し、教科書では記憶しにくい中学・高校生のサブテキストとしても最適の一冊です。

<三大宗教の開祖紹介ページ「仏教」><三大宗教の開祖紹介ページ「仏教」>

<三大宗教の開祖紹介ページ「キリスト教」><三大宗教の開祖紹介ページ「キリスト教」>

<三大宗教の開祖紹介ページ「イスラム教」><三大宗教の開祖紹介ページ「イスラム教」>

)) 主な構成 ((

  • 1章 どんな開祖がどんな教えを説いたのか? 仏教・キリスト教・イスラム教の開祖と教え
  • 2章 どんな歴史を歩み、どのように発展したのか? 仏教・キリスト教・イスラム教の歴史と宗派
  • 3章 信徒はどのように生活しているのか? 仏教・キリスト教・イスラム教の文化と芸術
  • 4章 どのように修行し、何を目指すのか? 仏教・キリスト教・イスラム教の信仰の形
  • 5章 激動の時代とどのように向き合っているのか? 仏教・キリスト教・イスラム教と現代社会

 

<三大宗教の聖地紹介ページ「仏教」><三大宗教の聖地紹介ページ「仏教」>

<三大宗教の聖地紹介ページ「キリスト教」><三大宗教の聖地紹介ページ「キリスト教」>

<三大宗教の聖地紹介ページ「イスラム教」><三大宗教の聖地紹介ページ「イスラム教」>

<三大宗教の修行紹介ページ「仏教」><三大宗教の修行紹介ページ「仏教」>

<三大宗教の修行紹介ページ「キリスト教」><三大宗教の修行紹介ページ「キリスト教」>

<三大宗教の修行紹介ページ「イスラム教」><三大宗教の修行紹介ページ「イスラム教」>

)) 商品概要 ((
商品名   : 『地図でスッと頭に入る 世界の三大宗教』
体裁・頁数 : B5変判、本体144頁
発売日   : 2022年5月30日
        全国の主要書店で販売
定価    : 1,650円(本体1,500円+税10%)
出版社   : 株式会社 昭文社

)) 『地図でスッと頭に入る~』シリーズ(地理編)とは? ((
 『地図でスッと頭に入る~』シリーズ(地理編)は、歴史のエポックメーキングや世界中の国々の魅力を、豊富なビジュアルでわかりやすく解説。様々な事件と時代背景がすっきり整理され、うろ覚えのキーワードからもひもとける、現代社会の理解にピッタリな実用書シリーズです。
 『アメリカ50州』『ヨーロッパ47カ国』『47都道府県』『アジア25の国と地域』に続き、今回がシリーズ5点目となります。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社昭文社ホールディングス >
  3. 民族紛争、テロ、難民問題…世界情勢のカギを握る三大宗教を詳説『地図でスッと頭に入る 世界の三大宗教』5/30発売!