「テレワークプラン」を全店で展開するビッグエコーが働き方改革運動「テレワーク・デイズ」に今年も参加

 株式会社第一興商は、総務省や内閣府をはじめとする行政機関が、柔軟な働き方を実現するテレワークの全国的な推進と、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の交通混雑緩和、および新型コロナウイルス感染拡大の防止に寄与するために7月19日より実施する「テレワーク・デイズ2021」に、「応援団体」として参加します。

■テレワーク・デイズとは
総務省、厚生労働省、経済産業省、国土交通省、内閣官房、内閣府が、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会中の交通混雑の緩和を目的として、東京都および関係団体と連携して2017年から展開する働き方改革の国民運動プロジェクトです。2019年は7月22日〜9月6日が「テレワーク・デイズ」と位置付け、2,887団体が参加しました。オリンピック・パラリンピックイヤーとなる今年は対象期間がさらに拡大、7月19日から9月5日の48日間が「テレワーク・デイズ」に設定されます。

■応援団体として「テレワーク・デイズ2021」に参加
働き方改革・生産性向上に向けた取り組みの一環として、ビッグエコーでは2017年4月よりテレワークプランを開始、全国約450店舗以上で展開しています。アクセスの良い主要駅前に多く立地し、カラオケルームならではの個室で、周囲の目を気にすることなく会話や電話ができるほか、Wi-Fi環境も整っているため、オンライン会議などもできます。予約不要ですぐにご利用いただくことが可能です。

ビッグエコーは本取り組みを受けて、今年も応援団体*1として「テレワーク・デイズ」に参加します。
*1 テレワークに係る実施ノウハウ、ワークスペース、ソフトウェア等を提供する団体です。
当社は、今後も引き続き、働き方改革の推進運動へ力を入れてまいります。

■関連サイト
ビッグエコーでテレワーク https://big-echo.jp/officebox/
テレワーク・デイズ https://teleworkdays.jp/

 

ビッグエコーでテレワーク「テレワークプラン」

■実施店舗:全国のビッグエコー*2
■利用可能時間(営業時間終日):①1名様/500円(税込) ②6名様以上/1室2,500円(税込)
■サービス内容:ソフトドリンク飲み放題、Wi-Fi *3
【無料貸し出し備品】電源タップ、HDMIケーブル
 *2 葛西店は除く/政府や各自治体からの要請などにより、臨時休業または営業時間が変更になる場合があります
 *3 Wi-Fiは、テレワークプラン実施店舗に限らず、ビッグエコー全店で利用可能です

◇ビッグエコーは安心・安全の運営を徹底します
ビッグエコーは、安心・安全へ配慮し、感染防止対策を徹底した運営を行うことで、快適にカラオケを楽しんでいただける空間をご提供します。
安心・安全運営の徹底について:https://big-echo.jp/campaign/200612-1/

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社第一興商 >
  3. 「テレワークプラン」を全店で展開するビッグエコーが働き方改革運動「テレワーク・デイズ」に今年も参加