【教員採用試験】「自治体別 論文特訓ゼミ」を3月に開講(教室・WEB)

昨年もテーマ的中!渾身の予想問題で論文執筆のコツを掴む!

資格取得に向けた教育サービスを展開しているTAC株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:多田 敏男)では、今年の教員採用試験を受験される方を対象とした対策講座「自治体別 論文特訓ゼミ」を、2021年3月に開講します。

毎年多くの受験生を悩ませる論文対策。論文対策は自治体ごとに出題の「型」があるため、最新の出題形式に合わせた自治体特化型の対策が有効です。当講座では、詳細な過去問分析と出題予想を行う「講義」と、少人数で個別フォローを受けながら答案作成を行う「実践」を実施します。今年は通信添削指導もご用意!論文対策の中核を担う講師陣の指導を通して、書ける実感と自信を得て本試験に臨みましょう。

■カリキュラム
東京都対策  :講義編5回、実践編4回、通信添削4回
埼玉エリア対策:講義編3回、実践編2回、通信添削2回
愛知県対策  :講義編3回、実践編2回、通信添削2回

■日程
東京都対策  :教室3/12~(TAC渋谷校)、WEB通信3/19~
埼玉エリア対策:教室3/24~(TAC大宮校)、WEB通信3/12~
愛知県対策  :教室3/21~(TAC名古屋校)、WEB通信3/19~

■受講料
東京都対策  :講義編¥13,000~、実践編¥19,000、通信添削¥10,000
埼玉エリア対策:講義編¥8,000~、実践編¥10,000、通信添削¥5,000
愛知県対策  :講義編¥8,000~、実践編¥10,000、通信添削¥5,000

詳細はこちら
https://www.tac-school.co.jp/kouza_kyoin/kyoin_crs_op_ronbunzemi.html
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. TAC株式会社 >
  3. 【教員採用試験】「自治体別 論文特訓ゼミ」を3月に開講(教室・WEB)